ヤマゴボウの漬け物二種

さて、いつものミニスーパーで、洗いヤマゴボウを見つけました。
あら、こりゃ便利、と思わず買って、
早速みそ漬けになりました。
ヤマゴボウのみそ漬けというわけです。
・・・・・・・・だって、ヤマゴボウって、みそ漬け以外知らないし
何年か前に作ったら、簡単で美味しかったし・・・・・・・・・
c0021551_19155315.jpg
ジップログもどきに味噌と洗ったヤマゴボウを入れただけ。
ただ、今回は八丁味噌だけでなく、麹味噌と、コチュジャンも。
前回は木曽朝市のお店で皮付きを買って漬けたので
アクが強く、味噌が真っ黒になりましたが、
今回は洗ってあく抜きも出来ていたのか、
味噌色変化無し。
c0021551_19191898.jpg
しかも数日でしっかり色が付き、
切ってみると、良い色で、味もなかなか結構です。
コチュジャンをかなり入れたのですが、
特にピリ辛ということでもないですね。

:*:・'°☆。.:*:・'°★°'・:*:・'°☆。.:*:・'°★°'・:*:・'°☆。.:*

さて、しばらくしてヤマゴボウの醤油漬けというのを
教えてもらったので、もう一度ヤマゴボウを買いに行きました。

今回は皮付きだったので、本で読んだ方法を改良して・・・
c0021551_19251875.jpg

野菜が入っているネットで皮をこすり取ると便利、ということでしたが、
ネットだけでは手が痛くなりそうだったので
堅めのスポンジをネットでくるんで、それでこすりました。
ね、キレイですよ。
さて、ヤマゴボウを斜め薄切りにして、
にんじんも薄切りにしてサイズをゴボウにそろえます。
しばらく水に入れておきます。
c0021551_19272668.jpg
その間に用意したのが
c0021551_19282876.jpg
そう、スルメです。
やはり同じような長さに切って、
巾は3mmほどということでしたが、今回は足を使いました。
全部一緒に容器に入れ、醤油を注ぎます。
醤油は適当。とりあえず、このくらい入れました。
c0021551_19294529.jpg
時々上下かえしたりしていると、
だんだん野菜の水が抜けてかさが減り
ほどなく、ひたひたになりました。
減って薄くなった醤油を少し捨てて新たに注ぎ足す、
のだそうですが、味がちょうど良かったので
このままにして、冷蔵庫に入れました。
常温で長期保存するには濃い醤油の方が良いんでしょうね。
翌朝、試食。美味しいですね。
みそ漬けとちょっと似てますね。
味噌も醤油も元が一緒だから?
[PR]
by yamamotoyk | 2008-11-10 19:39 | 食べ物 | Comments(0)
<< 生ハム 歳時記 >>