今日のお稽古着物

今日の着物は
c0021551_18471555.jpg

格子ウール混に腹合わせ帯を引き抜き角出しに結んで、
雪山紅葉羽織を着てみました。
角出しに羽織がどんな具合か見たくて、
横むきの写真を撮ってみました。
帯のふくらみはそれほど変でもないです。
普通のお太鼓より出っ張りが下気味ですが、
こぢんまりした角出しなので、大丈夫だったようです。

で気づいたんですが・・・・
左端の横向きは、片足で立って、
別の片足を後に引いています。
まっすぐ立っていますね。

右端の横向きはナンバ歩きをしてみたところです。
同じ側の手と足を同時に出して、
前に出した足に体重を掛けるので
前のめりになっています。

着物を着て昔の人はこのナンバ歩きをしていたそうです。
今でも歌舞伎や日本舞踊、民謡(盆踊り)、
そしてお相撲、ひょっとしたら、武術も?
これで歩くと、身体をひねらないので
着物の乱れが少ないし、腰に差した刀も暴れない。

結構大変なんですが、
しゃなりしゃなりと歩いて、気分は芸妓さん。
で、その時気づいたのですが、
体重を前に出す足にすかさず移動すると
かなり早く歩けるんです。
前に出す足側の腰も同じように出し気味にすると
さらに早く進みますが、益々大変で息が切れます。
なので、慣れない私は洋服式の歩き方をしてみたり、
ナンバ歩きで、しゃなりしゃなり、あるいは
すぃー、すぃー、と忍者のように進んでみたり。
着物を着た時は色んな歩き方を
練習しています。(まだまだ未熟)
腕は実際は脇につけて、右手は裾を抑え気味にしています。

着物を着て早く進んでみたい方は
ナンバ歩きで行くとあまり動いていないように見えて
その実、相当なスピードで進むことが出来ます。
(続けてそのスピードで進める人は相当タフかも)

ところで今日好評だったのは
c0021551_1918222.jpg
トランプ柄の半襟。
着物と同じ黒白なのに、よく見るとマークが付いていて、
みんなに面白がってもらえました

閑話休題
今日はお正月のお弾き初めに演奏する曲を
5曲全部あわせました。
それぞれ三味線と唄に分かれてです。
まだ分け口や、どこを演奏するか(抜き差し)、
決まっていなかったのですが、大体決まりました。
唄の分け口はまだ一部未定ですが。

さあ、これで、本腰を入れて練習が出来ますね。
一人で弾いたり唄ったりしていても、
やはり皆で揃えると、うまくいかなかったり、難しかったり
(実は間違えていることがわかったりとか)・・・・・
頑張りましょう。1月14日水曜日午後1時からです。
[PR]
by yamamotoyk | 2008-11-12 19:26 | 着物 | Comments(4)
Commented by bananamama at 2008-11-15 17:29 x
ナンバ歩きやってみました。お稽古に遅れそうだったので・・・草履の裏がめくれてしまいました。帰宅前でよかった(汗)量販店の安物の草履は、我流ナンバ歩きに耐えれなかった・・・かな?きっと昔の草履は、今の物より耐久性にすぐれてたんだろうな~毎日の事ですものね~とにかく ボンドで補修し、ゆるめのナンバ歩きで再挑戦です!
Commented by yamamotoyk at 2008-11-15 19:20
あらら、それは大変でしたね。
ひょっとしたら、すり足になって、
草履の底を地面と擦ってしまったんですね。
下駄ならまだよかったでしょうか。
(と言っても現代の舗装道路では
下駄の歯はすぐすり減りますね)
昔は下駄以外はわら草履で
舗装道路でもないので、
その辺の事情がかなり違っていたことでしょうね。
草履を引きずらないように
歩いてみられてはいかがでしょうか?
Commented by fuuki-no-botan at 2008-11-16 19:17
うまこさんもお弾き初めの曲目が決まったんですねっ♪
あたしは「チンチリレン」と「松の緑」と2曲のつもりだったんですが
お師匠さんの短いものならもう1曲大丈夫よね~と言う言葉に乗せられて
「さくら禿」も弾くことになりました(大汗)

がんばってお稽古に励みます・・・間に合うんだろうか?
Commented by yamamotoyk at 2008-11-16 22:28
お!ぼたんさんも決まりましたか。
「さくら禿」かわいい名前の曲ですね!
聞いてみたいです。(私も弾いてみたいかも・・・)
ええ、間に合いますとも!
というか、いいんですよ
楽しく過ごすのが、お弾き初めですから♪~
<< 肉みそ大根・ホタテと豆腐 生ハム >>