蕪蒸し

昨夜はばあちゃん(姑)も一緒の食事なので作りました。

かなり以前に料理の本で読んで、以来時々作ります。
意外と簡単なのに、上等な料理のようなので
おもてなし用にと、気に入っています。
でも、実は本物(つまり料理屋さんで)は食べたことがない。
これで、正しいのかどうか、不安ですが・・・・
いいのだ!これが私の蕪蒸し。(あら、魚が見えてない!)
c0021551_18492777.jpg

今回はギンナン乗せるの忘れて柚子だけ。
本では海老などが飾りに乗ってますね。
三つ葉とかちょっと青いものがあってもきれいかも。

以前色々やってみた時、
黒鯛を使ったら脂くどくて美味しくなかったので
以来もっぱら普通の鯛を使います。

作り方:3~4人分(HPにまとめなきゃ)
一人に白身の魚一切れ、軽く塩をふって
ゆったりはいる蒸し茶碗にいれて、
蒸し器で7分蒸します。
大きなカブラ半分ををおろし金でおろしておきます。
卵の白身だけ1個分をしっかり泡立て、
おろしたカブラの水をちょっと捨てて、さっくり混ぜます。
蒸して7分経った魚に
泡立て白身とおろしカブラのまぜたものを
そっと掛けて、さらに7分蒸します。
蒸している間にアンを作ります。
今回は手抜きで、麺つゆにちょっと醤油をたして
水で薄め、片栗粉をよく混ぜ込んでから火に掛けました。
玉にならないようによくかき混ぜしばらく煮て、
蒸し上がったものに掛けました。
かざりの柚子(銀杏、三つ葉、海老など)を乗せて
はい、でき上がり、熱いところをどうぞ。

カブラは早くおろしておけますが、
卵はあまり早く泡立てたり、カブラと混ぜたりすると
分離したり、きめが粗くなるので
タイミングがちょっと難しいのですが、
蒸し器に入れてタイマーセットだけで意外に楽です。
カブラの季節には練習もかねて・・・・
(作り方を忘れないようにかな)時々作ります。
[PR]
by yamamotoyk | 2008-12-01 19:08 | 食べ物 | Comments(4)
Commented by キコ(オオバ) at 2008-12-02 00:01 x
先日はありがとうございました。
マントと袋帯、目からウロコのアイディアで参考にさせていただきますね。
食いしん坊なので食べ物ネタに反応です。
かぶら蒸は今からの時期にぴったりで大好きです~♪
ワタシもこの冬は手際よく作れるように、せっせとチャレンジしなくっちゃ。
Commented by yamamotoyk at 2008-12-02 18:30
はい、オオバさん、こちらこそありがとうございました。
オオバさんのお役に立てて本当に嬉しいです。
着物でも料理でも
せっせと考えて、惚け防止に励みます(^_^)v
これからも時々覗いてやってください♪~
Commented by bananamama at 2008-12-03 07:20 x
お正月に向けて マスターしたいな料理★と思いました!
Commented by yamamotoyk at 2008-12-04 21:57
はい、bananamamaさん、お正月らしいお料理
色々試して、マスターしてください。
<< 悲しい顔のジュピター アンティーク・フォーマル >>