オイルクッキー

さて、先日来、ホットケーキの素を使ったクッキーを何度か作りました。
なぜホットケーキの素?

1)200gの小袋に分包されているので
粉を計る手間が省けて、気軽に作れる。

2)何となく色んなものが入っていてうまく焼けそうな気がする

3)今年の急な物価高で小麦粉が2倍の値段になり、
出遅れたホットケーキの素が割安になっていた。

ホットケーキの素も値上がりしそうなので、
普通の小麦粉で焼く方法も、試すことにしました。
さて、ホットケーキの素で焼く方法を試すうちに
バターではなくサラダ油を使っても同じように焼けるので
同じく値段が高騰したバターは止めサラダ油を使います。

c0021551_183841.jpg


茶色は昨年のココアブームで仕入れすぎたお店が
賞味期限間際で見切った高級ココア使用。
ブームが下火になった頃、大量に棚に積み上がったココアを見て
無理だよなぁ~、って思ったんですが・・・・案の定。

どこかで誰かがなぜバターではなくサラダ油を使うのでしょう?
という質問してましたが・・・・・
バターとサラダ油の違いは常温で固形か液体か。
風味の違い。最も大きいのが値段。
私がサラダ油を使うのは値段が第一。
次は混ぜる時最初から液体のほうが楽だから。
風味は日常のおやつなので細かいことは抜きです。
常温で液体なのでできあがったものがベタベタするかも知れない。
クッキーの作り方をよく読むと
最初に油と砂糖と卵をよく混ぜると書いてあります。
ここでしっかり混ぜるとひょっとして大丈夫?
今は寒い季節なので出来上がりも全然問題ありませんが、
問題になるとすれば、ベタベタ感なので、
これからちょっと注意して試してみます。

さて、今回の作り方:
小麦粉(約)180g(ココアなどを使う時も全部まとめて180g)
卵1個。サラダ油大さじ4杯。砂糖50g。

最初に油と砂糖と卵をしっかり、均一になるまでよーく混ぜます。
混ぜたところに粉を入れてこれもよく混ぜます。
でも捏ねないほうがサクサクした感じになるということです。
今回はココア有りと無しを同量作り
重ねて丸めたけど、うまく渦巻きにならなくて残念。

伸ばして型抜きしてもいいのですが
とりあえず棒状にしてラップに包み冷蔵庫(または冷凍庫)へ。
30分以上したら1cmほどの小口切りにして、
ベーキングペーパーに乗せ
170℃の予熱したガスオーブンに入れて12分。
(電気オーブンは、もっと設定が高くて時間もかかるようです)

完成!
[PR]
by yamamotoyk | 2008-12-02 19:03 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by bananamama at 2008-12-03 07:24 x
ツートンカラーが綺麗ですね♪ココアを使うと どうしてもこんなに鮮やかなココア色は出せないのはココアのせいか・・・テクニックの未熟のせいか・・・(悩)
Commented by yamamotoyk at 2008-12-04 21:59
はい、bananamamaさん、ありがとうございます。
ココアは砂糖とかクリームとか何も入っていない、
純粋なものを使った方が色はきれいかと思います。
今回は結構ふんだんに入れましたよ。
だって賞味期限切れてるし、あまりココア飲まないし・・・・
<< 大須歌舞伎 悲しい顔のジュピター >>