恵方巻き

さて、明後日は節分。
というわけで、恵方巻きにあやかって今夜は海鮮巻き。
ところがなんと・・・・・
写真を撮りそびれてしまいました。m(_ _)m

名古屋では恵方巻きというのはごく最近、
コンビニなどの宣伝で見るようになったばかり。
どの程度定着しているのか不明です。

海鮮巻きというのもどの程度定着しているのか不明です。
しかし我が家のお寿司と言えば、これが定番。
なぜか。

私が20年以上前、知多市内でお勤めをしていた時に、
職場では、なにか祝い事がある度に(新人歓迎会とか)
近所の寿司屋で海鮮巻きを注文するので、知ったのです。
知多市と名古屋はすぐお隣なのに
知らないことがあまりに多く驚いたものですが、
鉄火巻き以外で、お刺身を海苔巻きにするなんて珍しくて、
早速我が家で真似たというわけ。

さて、本日の寿司ネタは
マグロ(本日のセール品)、イカソーメン、
刺身用生蛸、ニセ蟹足、だし巻き卵、
アボカド、キュウリ、大葉。
いま数えたら八品ありますね・・・・ま、いいか。
恵方巻きは七品らしいけど、八品の方がめでたそう。

あまり料理のレパートリーのない我が夫ですが、
これは、ほとんどが夫の仕事。
米飯を炊いてすし飯にして海苔の袋を(吟味して)開け、
巻くところまで。あ、すし桶の管理も・・・でした。
私は材料調達と、巻きやすいように切ること、
そして巻き上がったものを切り分けることだけ。
丸かじりは食べにくいので、結局切り分けました。
そういえば、この他に野菜としてけんちん汁を作って、
常備菜として作ったきんぴらゴボウも
箸休めに食べましたが。
[PR]
by yamamotoyk | 2009-02-01 22:11 | 食べ物 | Comments(1)
Commented by ぼん吉 at 2009-02-04 04:33 x
東北東の方角に向かって、ぼん吉がまるかぶりしたものは
太巻き寿司ではなくロールケーキの「ロールちゃん」でした。

鬼よ、笑うがいい!こうなったら鬼だって笑わしてやるぜぃ!
<< 木撥再生 新年会 >>