カレー・ルー

さて、フルタイムで働いていた頃は、
まだ子供達も小さく(最終的には成人しちゃったけど)
夕食の準備をするのが結構大変で
毎週1~2回はカレーとかシチューとかを
前の晩に作っていました。
たっぷり野菜とお肉が入ってバランスが良いし、
シャトルシェフで作ると煮込み効果が加わって便利でした。
とりあえず、出来てさえいれば、
誰かに食べさせてもらうこともできますからね。

しか~し、徐々に私のコレステロール値が上昇し・・・
とうとう高マークが付いてしまい・・・・

その頃、少々過労気味になって仕事を減らしたので
夕食前に夕食の準備が出来るようになって、
(つまり前の晩に作り置きする必要が無くなって)
カレーもシチューも滅多に作らなくなりました。

ただシチューはともかく、問題はカレー。
カレー粉を買って、たまにはカレーを自作と思っても、
なかなか家人の評価が得られません。
毎回、これはカレーじゃない、という訳。
でも、本格的なカレー作りをするほどの時間はありません。

で、ふと思ったのは、カレールーの問題点は脂かなと。
しかも、豚脂とか牛脂(ラード、ヘッド)でルーが作られていること。
脂の量が変わらなくてもせめて動物脂でない方が良くない?
というわけで、色々調べると(箱の裏を見ると・・・)
c0021551_22344260.jpg

植物性の油脂だけで出来ている物があるんですね。

なので、たまにカレーを作ろうかなと思った時は
こういった植物性油脂だけを使った物を買うようにしました。
もちろん以前よりず~っと回数は減ってますけどね。

ただ、こうなると気になるのは、トランス脂肪酸のこと。
植物性油脂を使っても、ルーのように固形のものは
ひょっとして、トランス脂肪酸ができるんでない?
う~ん、考えると植物性かどうかって、関係ないかも・・・

ま、いいか、もうルーでカレーやシチューは滅多にしないから。
そのうち日本もトランス脂肪酸禁止とか、
少なくとも量の明示とかの規制がかかるようになるでしょう。
ん?当分ならない?ありえるね。
やっぱり自己防衛ですか・・・・

自己防衛、その2
水の量をずっと減らしました。
水の量が少なければ、ルーは少なくても大丈夫。
カレーの量が少ないように見えても野菜やお肉は同じ。
(今までが多すぎたかも)

その1は?もちろん回数減らすこと!
その3は?・・・・また考えます。
[PR]
by yamamotoyk | 2009-02-24 22:59 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by のんこ at 2009-02-25 10:11 x
夫のメタボが気になる、だけどカレーは週に一度は食べたい。そこで我が家のルゥは 顆粒のものにしました。カロリーが低い とどこかで読んだので。 ^^; あと 具は炒めずに 蒸して入れちゃいます。
たまに レトルトのタイカレー(イエロー)を一人分だけ買ってきて わたしひとりで楽しんだりしてます。昔に比べて ほんと、ルゥの種類も増えました♪
Commented by yamamotoyk at 2009-02-25 18:02
はい、のんこさん、ありがとうございます。
顆粒状の物ですか、なるほど。
具を炒めず、蒸す。なるほど。
私は炒めずいきなり水~湯に入れていたので
水の量が多くなったと反省し、
炒めてちょっとしんなりさせてから
少ない水を入れるようにしたのですが
蒸し煮という手もいいですね。

うちも夫婦二人の時(息子不在の日)は
タイカレー(緑・激辛)の素を使って作ることもあります。
これは味だけでルーではないので大丈夫。
でも、普通のカレーとは別物ですね。
本当に選択の幅が増えましたよね。
<< 今日の着物 開き留め袖 >>