庭作業

まずは、これ。 う~ん、立派。満足。
c0021551_23195213.jpg


実はこの赤い椿はぜんぶ四海波です。
四海波って、ピンクと赤の咲き分けでなかった?
しかも私には大変珍しく、枝ごと切ってありますよ。

私はめったに枝ごと椿を切りません。
なぜなら、花を生けるのが私の仕事ではなく、
株を弱らせないためにあるいは不要な枝を切るために
ついでに花の時期に枝を切るのが目的だからです。
映画ビューティーの中で、木地師のおじいさんが
不要な木を選んで切っているのと同じです。
(それが嬉しくて、また涙しちゃったんですが)

じゃぁ、なぜ?こんな枝も蕾も付いた椿?

実は四海波の木に最近赤い花が増えてきたような気がするのです。
そこで、今花がたくさん咲いている時期に
じっと枝を観察して、赤い花の枝を根元から切ることにしたのです。
花が終わると、どの枝だったか分からなくなるからです。
まだ怪しい枝が何本かありますが、
その枝はどの花も蕾なので、もう少し開いてきたら、また切る予定。
赤い花も少しある分には良いのですが、増えすぎるのも困りもの。
それに、増えてきたと言うことは
その枝が強いと言うことも考えられますからね。
[PR]
by yamamotoyk | 2009-03-15 23:00 | 園芸 | Comments(0)
<< 素人専門家 木撥再生 >>