今日の着物

急に暖かくなってきました。
若草ウールを着ましょうか。
桜っぽい帯でこのところ締めてないものをば・・・・・
c0021551_22511139.jpg

白地のアンティーク染め帯です。
帯が真ん中でないので、少しお太鼓を右に引っ張って、
タレも短いので少しタレを引っ張りましたが、
時間が無くてその後の写真がないので上手く修正できたか不明。
でも、今日の気候に良くあった着物で、好評でした。
[PR]
by yamamotoyk | 2009-04-08 22:57 | 着物 | Comments(2)
Commented by bananamama at 2009-04-09 06:49 x
いつもながら ほ~んとに重宝なウールですね。
年齢問わず長く使えそうですし・・・
事あるごとに若草のあっさり柄のウールを探してますが
無い凸凹
また叫んでみます。
以前「梅柄~」と叫び続けたら大須で梅の訪問着がでてきました。
これから桜♪!!!って時にまた「梅柄小紋」がでてきて 
好みの地色でしたので寝かせる覚悟でゲット
(悩みましたが 叫び続けた頃の気持ちがゲットに至りました。
旬を過ぎ大マケしてくれましたし~)
Commented by yamamotoyk at 2009-04-09 23:52
はい、bananamamaさん、
あわてず、ゆくり探し続けてくださいな。
ウールは特に数が少ないですから、
良いものを見つけるのは根気が必要ですね。
きっと良い物が出てくるでしょう。
<< 覚王山春祭り オレ流ビーフ・ストロガノフ >>