今日の着物

今日は(も?)朝からばたばたして、
とりあえず、着物を着てしまおうというわけで、
一番上にあった着物を取り、やはり一番上にあった帯が
色も良いので・・・・そういえば、
この帯はほとんど締めたことがないので、
ちょうどいいと、この組み合わせを選択。
c0021551_2138620.jpg

着物は凝った織り柄のシルクウール(しょうざんウール)。
名付けてサファリうまこさん。
帯は変わり織りの博多帯あら、お太鼓ゆがんでるし・・・・
水にスイレン柄の半襟です。

しょうざんのウールがいつ頃の物かネットで探すと
いろいろな記事が出てきて、ついつい読みふけってしまった。
昭和23年にウールお召しをしょうざんが始めた、
と記述されていた。
この反物が昭和20年代の物とはとても思われないが
ウールをやめたのが何年のことなのか。
もし昭和30年~40年代の頃であれば可能性があるか?
いや、もうちょっと新しそうですが・・・・

何本かみつけたこの手の反物は友人何人かで分けてしまったが、
その後また黄色系を1本見つけたので買ったが、幅が狭い。
今の人用には裄が出そうにないので
そろそろ自分用にまた縫い始めようかしら・・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2009-04-22 23:08 | 着物 | Comments(2)
Commented by bananamama at 2009-04-28 16:53 x
欲しい~♪と叫んでいたら まためぐり合いました。
リサイクル着物でシルクウール★
初心者向けの紺地に程度な大きさの花やら何やらの柄
「知らない人がみたら大島?に見える」という店員さん。
(イメージと思ってください、大島が欲しい訳ではないので。)
ついでに「しるこサンド」もゲット★
こんな所に売ってたのね~!という感激の嵐でした。
癖になりそうなほのかな味です♪
Commented by yamamotoyk at 2009-04-28 19:15
はい、bananamamaさん
シルクウールに巡り会いましたか。
良かったですね。
着心地が良くて見た目も普通のウールよりいいので、
ちょっとした外出には快適ですね。
着る機会がたくさんあると良いですね。
<< ボット(BOT) ウイルス 五月人形 >>