スープ料理

ブイヤベースは魚を使ったフランスのスープ料理で
あまり煮込まないのだそうです。
今夜(といっても数日前)の料理は・・・と考えていて、
冷蔵庫にある豚肉を使って(もう鶏も牛も残っていなかった)
ブイヤベースのようなあまり煮込まないスープ料理にしよう、
と思ったのですが、料理の名前が思いつかないので・・・
今日はブイヤベースと宣言したら、
魚もないのに?と反発を食らったてしまった・・・・

さて、洋風の野菜を大きく切って豚肉も大きめに切って
テフロン中華鍋で刻みニンニクをオリーブ油で炒め、
そこへ豚肉も入れ炒め、色が少し変わってきたところで
さらに野菜も入れて炒め始めました。
使った野菜はタマネギ、にんじん、ジャガイモ、
皮をむいたナス、エリンギ、サヤインゲンです。

ここで、ふと考え・・・・・
通常ならざっと炒めたところで水を入れて煮るのですが、
そうすると意外に時間が掛かります。

そこで、炒め蒸しにすることにしました。
しっかり炒め、少し塩を入れたところで蓋をして、
少しだけ火を弱め、しばらく放置します。
野菜の水分が出て煮物の雰囲気になっています。
うん、よしよし。
もうしばらくそのままで、時々かき混ぜ、
水分が減ってきたところで必要ぎりぎりの水を入れ
少し煮込んだところで、味を調えて完成。
カレー粉を少し入れたら、
息子がこれはスープカレーだと言いました・・・
c0021551_2124457.jpg

いつも水で煮て料理をしようとすると
水の量が多くなりすぎてもったいないけれど、
これなら野菜を煮るのに余分の水がいらないので
食べる人数の水だけですみ、調味料も無駄がないですね。
こりゃいいです。
[PR]
by yamamotoyk | 2009-05-07 21:39 | 食べ物 | Comments(0)
<< 夏のバッグ 今日の着物 >>