別の懸案の庭仕事

さて、さて、水曜日にやり残した作業もう一件。
三味線をさっさと終わりにして午前中作業を開始したので
何とかお昼に終わりました。涼しかったし。
さて、何でしょう。

c0021551_2248275.jpg
見りゃわかるよね。
ペンキ塗りです。

アメリカで覚えたことの一つにペンキ塗りがあります。
私の住んでいたところでは、春がペンキ塗りのシーズン。
暖かくなると人々は家のあちこちにペンキを塗り始めます。
金属部がさびたり、板のペンキがはがれたりしないうちに塗らないと
メンテの悪い家だと人に言われるし、
次に売るときに不利になります。
日本人が車の下取りに有利になるように
せっせとワックスを塗る感覚と言えばわかりやすいかも。

このベンチもちょっとさぼったので板にキノコが生え
一本だけ朽ちてしまいました。まだほかの板は良いので
これ以上壊れないようにペンキを塗ります。
しかし本命は上のではありません。

本命はまだ腐っていないこちら。
c0021551_22543736.jpg

まずは裏返して下から塗ります。
板と板の間も大切です。一番最初に買ったベンチには
クマバチが板の間から板に穴を開けて入って
中に巣を作り、中がまるっきりの空洞になってしまいました。
c0021551_22563926.jpg

金属部がグレーなのはおしゃれしたわけではありません。
さび止め剤に赤茶とこのグレーがあったので
せっかくだからとグレーを試しに買ってみました。
アラ、すてきじゃない?さび止め剤そのままでもいけてますね。

夕方にはすっかり乾いてしまいましたが
明日は雨の予報なので、
こちらはしばらく屋根の下に置いておきましょう。

終わった後にブラシを洗ったりなんかしませんよ。
安いブラシを買って、一回限りで捨てます。
ペンキも全部使って中を乾かして不燃ゴミに出します。
下水を汚染しないようにね。
今回は残りのペンキで手押し車も塗りました。
[PR]
by yamamotoyk | 2009-05-15 23:06 | 園芸 | Comments(0)
<< 傘下げお稽古カバン 今日のお稽古 >>