rewarding

たまには英語で・・・と思っても
長文は日本語でも苦手なので、なおのこと英語なら単語のみ。

やりがいがあるとか、得るところのある、
などと私の古い辞書には書いてあります。
本日の私のキーワードで、
がんばった甲斐があった・・・・

と書くと、麻着物仕上がったのね♪~と思われたでしょう?
残念まだです・・・・m(_ _)m

今朝は
c0021551_1912058.jpg

雲一つ無い・・・・と書こうと思ってよく見れば・・・・
まるでさざ波のような薄い雲が・・・・・(と、お月様)
でも、とりあえず晴天、のみならず・・・暑くなるぞ~!

ですから、気象台がなんと言おうとも我が家的には梅雨明け。
となれば・・・・当然
c0021551_1932472.jpg

もう麻☆麻です。
麻長襦袢をファンデーション(土台)の上に直に着て
でも足がすれるのでクレープのペチコートをはきましたが・・・
小千谷麻に麻の付け帯、鮎(あい)のささやき帯です。
着る前にバブシャワーを塗ってね♪

今までがまんしてきたお陰で暑さにもかなり慣れたし、
まだ気温が最高潮ではないせいもあって、
涼しい~です!rewarding!です。
ちょっと襟が詰まってしまったのですが、
父の古いYシャツを壊して作った半襟は肌触りもよく
汗をすって気持ちいいし~
(襟の形が決まらないのは安物の襟芯のせいかも・・・)
少し空気が揺れても汗がさ~っと蒸発して涼しい風になる。
身八ツ口から項にかけて風が通って背中がひんやり。
普通のクーラーの効いた教室では寒いくらい(やや大げさ)

で、帰ってすぐに
c0021551_1917795.jpg

洗面所で麻長襦袢半襟付けたまま洗います。
そうです。着物は間に合いませんでしたが、
長襦袢は間に合って、デビュ~です!
縮みでない麻長襦袢もちゃんと涼しいことが判明。
嬉しいです。rewarding ☆
[PR]
by yamamotoyk | 2009-07-15 19:21 | 着物 | Comments(2)
Commented by のんこ at 2009-07-16 07:01 x
えらい! まだ 辞書お持ちなんですね。 我が家では行方不明・・・母に預けた所まで思いだして 結局行方知れず。ケータイの辞典を 使ってます。^^;
Commented by yamamotoyk at 2009-07-16 17:39
はい、のんこさん、ありがとうございます。
自分の辞書です。
(コンサイスの英和、国語、漢和、独和)
40年以上の年期物。
何故か仏和に至っては戦前物です。(誰のもの?)
と言っても、私も今はほとんどネット辞書ですけどね。
<< 麻着物改造計画6 麻着物改造計画5 >>