ノンアルコールビア

さて、谷屋さんの記事に関して
ノンアルコールの銘柄がキリンフリーだけだと書いたら、
夫と息子にアサヒも出したよ、とつっこまれてしまった。

と言うか、実は一昨日(日曜日)近所の酒屋で
ドイツ製のノンアルコールビア0,0 ドライブ
と言うのを見つけて買ってあった。
そのときアサヒのは気づかなかった。
てっきりポイント・ワンと思いこんでいたから。
ひょっとすると新しいポイント・ゼロだったのかもしれない。
惜しいことをした。明日もう一度見てこよう。

さて、今日も暑かったので、早速そのドイツ製を開けてみた。
c0021551_23354169.jpg

瓶なのでちょっと面倒。でも瓶の方が美味しそう。
お店で飲むには瓶の方が注ぐにも気分がよい。
ラベルのアップ
c0021551_23371240.jpg

普段は飲まない(でも実は飲める)次男も興味を示して3人で分けっこ。

あら、美味しいじゃない!
私が言うんだから、相当信憑性がないが・・・・
しかし、少なくとも変に作り込んだ味がしない。
材料もビールと同じ。ただし酵母無しで発酵させていない。

値段が安くて缶入りだったらこれがいいな。
(瓶入りで結構高価)
ただ、あまりに酔わないので
やはり家庭用には今までのオーストラリアのブリューリーが一番。

ラインナップが増えてきてありがたいですね。
あとは飲食店やホテルなどにどんどん普及して
乾杯の時からこれが並ぶと嬉しいですね。
[PR]
by yamamotoyk | 2009-09-08 23:49 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by のんこ at 2009-09-09 09:14 x
銘柄が増えるとお店も置きやすくなるかもしれませんね。お客さんも選ぶ楽しみができるし。駐車場のある居酒屋さんには ノンアルコールビールをおくことを 義務付けちゃえばいい。
おそば屋さんめぐり、たのしいですね。参考になります。^^;
Commented by yamamotoyk at 2009-09-09 18:11
そうですね、一銘柄しかなかったら
ちょっと独占的な気分でお店も勇気が要りますよね。
選べるというのは大事なことですね。
確かに駐車場のあるところでは
アルコールフリーを置かねばならない
というのはいいですね。
東山動物園も水族館もお願いしたいですね。
(あ、ちょっと方向が違うか・・・)
おそば屋さん、また再開(チト大げさ?)。
シーズンですから・・・またぼちぼち・・・・
うまこの家の方にもまとめねば・・・・
また、参考にしてください。
<< スーパー重陽の節句には お飲み物考@谷屋 >>