石見神楽@熱田神宮

熱田神宮本殿遷座祭の奉祝奉納行事、行ってきました。
なかなかの人出です。
七五三の着飾った人たちの姿もありますね。

この人出では的を絞った方がよいだろうと思い、
名妓連のお練りは諦め、石見神楽を見ることにしました。
しかし、既に人垣が出来ていますが、なんとか潜り込みましょう。
神事の都合で30分ほど遅れていますが
神様に見ていただく奉納舞台ですからね、
我々はおこぼれに与っているだけなのです。
見せて頂けて感謝です。

おっ!いよいよ登場です!(パチパチ) 
c0021551_23123085.jpg

ひとしきり舞を舞い、名乗りをあげました。
天照大神の弟スサノヲ(名前の部分がイマイチ聞き取れず)と

次は別の人が出てきました。
c0021551_23162918.jpg

おじいさんとおばあさんに付き添われた姫です。
c0021551_2317642.jpg

おじいさんは怒っているようです。
姫はおびえています。

スサノヲが訳を聞くとおじいさんは答えるのですが
お面に声がくぐもって聞き取れませんが・・・・
c0021551_23183453.jpg


どうやら対策が講じられ、酒樽が運ばれ封が開けられたようです。
c0021551_23202520.jpg


おぉ~!オロチ登場。酒樽に群がります。
c0021551_23211917.jpg

ひとしきり大蛇の舞、なかなかの迫力です。
c0021551_23223483.jpg

よ!スサノヲ登場。いよいよオロチ退治です。
c0021551_23235166.jpg

ついにオロチをすべて退治し、
最後の大蛇の尾を裂くと中から
天叢雲剣(草薙剣)が出てきました。
c0021551_23294616.jpg

めでたしめでたし!

観客一同大喜び。
御園座より良かった!と言った人がいたので、思わずにっこり♪~
私はしゃがんだり膝をついたりしていたので膝ががくがく・・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2009-10-11 23:36 | 外出 | Comments(2)
Commented by のんこ at 2009-10-13 11:26 x
オロチ退治にいたるまでのストーリーが やっとわかったワタシです。古事記(日本神話)って おもしろそうですね。オロチもかなり派手な衣装で晴天に 映えますね♪
Commented by yamamotoyk at 2009-10-13 19:12
はい、のんこさん、ありがとうございます。
私も他でこの石見神楽を見たのですが、
オロチの舞だけだったので??状態でした。
今回初めて(多分ダイジェスト版ですが)
お話の筋立てがわかりました。
あちこちで公演しているのでしょう、
大変洗練されていました。
島根まで見に行くのは大変なので
とりあえず大満足です。
<< 今日の着物 鉄道の日 >>