イカの塩辛

珍味ネタ第2弾

新鮮なイカが安く出ていました。
まだスルメになっていないスルメイカ。
ここは港町でないので、あまり新鮮な物はないんです。
悲しいことに。

だから、まだ表面の色が褪せていない物を見つけると・・・
イカの塩辛が作りたくなるのですが、
塩加減などが難しかったのです・・・・・が、
良い方法を学んだのでこの何年かは失敗がありません。
新鮮なワタが手に入ったら、
ワタに塩をたっぷりまぶして容器に入れます。
c0021551_2241470.jpg

翌日には水が出て来るので、水だけ捨てます。
毎日そんな調子で水を捨てるのです。
一週間もするといやな匂いは水と一緒に出てしまい、
塩辛のかぐわしい香りが出てきます。
だから水を捨てないと、臭くなりますが、
苦手な人にはどっちみち臭いか・・・・

身の方は冷凍しておくか、
他の料理に使って、次に新鮮なイカが手に入った時
皮を剥いて細く切って、
塩の中から中身だけ取り出した塩辛と合わせると・・・
c0021551_22455136.jpg

こういう日本の珍味はやはり日本酒が合います。
この日本酒は氷を入れて飲むオンザロック用。
(アルコール濃度が高いんです)
[PR]
by yamamotoyk | 2009-10-19 23:00 | 食べ物 | Comments(0)
<< イクラ 今年のぎんなん >>