今日の着物

12月ですよね。
しかも、最近は2ヶ月に1回のお師匠さんのお稽古日。
もうこれしかない・・・・
c0021551_18235418.jpg

このところのクリスマスセットです。
まだクリスマスには間があるので
メリー・クリスマスの字は出してません。
出す場所を変えるとあるんですよ、ツリーのトップが。

着物も極小白ひょうたんの小紋で
斑染めになっているので雪景色に見えます。
さる人のお下がりなので丈が長め。
なのでお端折が長いですねぇ。
お太鼓をもっと大きくしないと・・・
って、お端折を少し隠すべきでしょう。
でも小細工が好きじゃないし・・・(途中で壊れるから・・・)

昨年の職場の忘年会に、これ着ちゃったから
今年はもうダメだなぁ~
着物を替えてクリスマスツリートップを出す締め方すればいいか。
[PR]
by yamamotoyk | 2009-12-09 18:34 | 着物 | Comments(2)
Commented by りこ at 2009-12-09 19:13 x
うーん、季節柄ぴったりの帯ですね!
いいなぁ~^^絶対、すれ違った人、振り返りますね^^

後のお端折りが長いときは、帯締めて最後に、
お端折りの真ん中、背中心のところを、
ひねって、帯の下に、エイヤーっと、突っ込みますw
それで、見えないですよ~。よくやります^^;
Commented by yamamotoyk at 2009-12-09 23:39
はい、りこさんありがとうございます。
お端折処理テク、ありがとうございます。
覚えていられたら(^^;)実行してみます。
(最近物忘れが・・・・ほんと)
<< 散髪 殻つき牡蠣 >>