今日の着物

さて、今日は一番古いウールを引っ張り出しました。
でも多分、一番着ていないウールです。
お嫁に持ってきた物でこれに合わせるように
紬の朱色無地の帯もあります。
暗めの赤は少しあると差し色で良いのですが。
さすがに朱の帯では、いかにも子供じみています。
暗い赤ならまあ悪くないのですが
赤系統以外で何か良い帯がないかしら。

というわけで、今日はこれに合いそうな
赤以外の帯ということで・・・
c0021551_17503522.jpg

母の短い羽織を壊して帯にした物です。
これなら多少大人っぽいかな?

これは、まだ帯結びもおぼつかなかった頃、
2部式に仕立てました。
しかも、紫の無地部分はちりめん帯揚げ。
大須で安い物を見つけて大喜びで利用したのです。
かなり怪しい出来上がりでしかもちょっと短いので
いずれ引き抜き角出しが出来る長さ(袋帯の長さ)に
作り直そうと思っています。
[PR]
by yamamotoyk | 2009-12-23 17:58 | 着物 | Comments(2)
Commented by のんこ at 2009-12-24 19:09 x
素敵なウールですね。私ならグレーの帯に帯揚げと帯締めはサーモンピンクにしちゃうかなぁ。^^;
Commented by yamamotoyk at 2009-12-24 21:13
はい、のんこさん、ありがとうございます。
グレーの帯・・・探してみます。
無地の帯が少ないんで・・・・
それとグレーなどの中間色はちょっとの濃さの違いで
ずいぶん感じが変わって難しいです。
この着物のグレーに見えるところは紫なんです。
黒っぽい所から薄いところまで全部同じ紫の濃淡です。
<< ゆず湯の後 和装関連の本☆2冊 >>