青カビチーズ

帰りにちらっと成城石井に行くと
ブルーチーズ(青カビチーズ)ただし、デンマーク製、が
見切り品になっていました。
つまり高級チーズでもないけれどちょっとマシ、
さらに言えば、たぶん味はそれほど濃くない。
でも、買っちゃおっかな♪~

で、何にしようか・・・
もちろんそのままオードブルにもしますが、
ブルーチーズは結構塩辛いことが多いので
(カビの調整のため?)
そのまま食べるよりクリーム系の料理、
ポタージュスープとかにする方が多いのです。
で、今日は・・・・
c0021551_23115092.jpg

鶏を使ってタマネギ、マシュルム、セロリ
を炒めて小麦粉と牛乳でとろみをつけ
かなりたくさんのブルーチーズを入れました。
そのあとで、ニンジン、ほうれん草とオリーブを混ぜました。
ブルーチーズ・パスタソース夕食バージョン(具が多い)です。

案の定、たくさん入れてもそれほど塩辛くなく
チーズの香りや青カビの刺激的な味や香りも程々でした。
でも、すご~く赤ワインと合いました。

c0021551_23151810.jpg

そのまま、食べても普通に美味しかったです。
ちびりちびり食べる必要もなくて有り難みが少なかったかも?
普及品かもしれませんが、使いやすくて良いかも。
(だからといって、定価の時には決して買いませんが・・・)
[PR]
by yamamotoyk | 2010-01-09 23:19 | 食べ物 | Comments(0)
<< バナナ 防寒断熱 >>