新年会

もうそろそろ節分なのではありますが、
取りあえず、今日は仕事上の新年会。
というわけで・・・
c0021551_2240128.jpg

前回はピンクの訪問着だったので
今日は気分を変えて黒の絞り小紋です。
絞りは厚みがあってちょっと着るのが大変。
よく見れば、お端折が・・・
ま、でも、鏡のない更衣室で着替えたので良しとしましょう。
最後に廊下の鏡で確認しましたが、
カメラの画像でチェックという方が正しいでしょうか。
後ろ姿というのは鏡でもよく確認できませんから
カメラの方がいいかもしれませんね。

この総絞りは私が反物を見て買った初めての着物です。
問屋さんのおばちゃんが自分で仕立てるので
お値打ちというふれこみでした。
掛けてあった反物がとてもステキに見えて
この反物がどう着物になるのか、とか、
着物になるって自分に似合うかとか
そう言うことはまるで考えませんでした。

今回、着物がよく見えるように撮った写真で
初めて全体像がわかりました。
よく柄がつながっていて上手に仕立ててあります。
まるで総柄のようです。
改めて、腕の良いおばちゃんだったな、と思います。
あ、きっとまだ現役です。過去形にしてごめんなさい。
15年近く前の話です。

ところで、今日は時間がなかったので
着物を持って出勤。仕事のあとで着替えたのですが
なんと!帯板と帯揚げを忘れて(>_<)
帯板は袋帯なのであまり目立ちませんが、帯揚げは・・・・
ロッカーの中やら引き出しを見てもスカーフもありません。
部屋の片隅に敷物になっている布を引っぺがして・・・
ハンドタオルを帯枕代わりにくるんで。
c0021551_22575924.jpg

本物よりやや厚手でしたが幸い色はよく合って、
主張のない素材感でもあり、目立たずセーフ、かな。
一瞬冷や汗。あわただしい朝の準備は抜けますね。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-01-30 22:59 | 着物 | Comments(4)
Commented by bananamama at 2010-01-31 00:11 x
素敵ですね~★目を引くお着物です!
帯もちょっとお出かけ着からフォーマルまで使えそう~♪
初釜で姉弟子が絞りの小紋に袋帯姿でした。
十分フォーマル感があり、絞りを見直しました。
「絞りの着物で座る時、少し上前をダブらせると
絞りが伸びなくていいよ~」と姉弟子に教えてもらいましたが・・・
遅かりし。
以前、骨董市で買ったポリ絞り小紋のアンサンブル、
素材が素材だけに上前が伸びきってます凸凹
外用のアクティブ着に格下げしましたが、それなりに重宝してます。
Commented by きママ at 2010-01-31 01:15 x
地味過ぎず派手過ぎず、いいですね。絞りは太って見えるからむずかしいけど、これは縦のラインがあってほっそり効果がありますね。
身の回りので緊急処置、うまく行きましたね。きききりんさんは帯締めかわりにアイロンのコードを利用したことがあるようですよ。
Commented by yamamotoyk at 2010-01-31 22:43
はい、bananamamaさんありがとうございます。
なんだかもったいなくて出番の少ない着物です。
ポリの絞り着物というのがあるんですね。
そして絞りは伸びないように注意が必要なんですね。
私も気をつけます。
Commented by yamamotoyk at 2010-01-31 22:56
はい、きママさんありがとうございます。
本当に厚みがあって太っちゃった気がしますが、
ほっそり効果出ていますか。よかった♪~

手ぬぐいでは短いし、紐を見つけたので
紐と手ぬぐいでなんとかしようと思ったのですが
薄い布が見つかってよかったです。
きききりんさんは徳川様のパーティーでのことで、
やっぱり徳川様にそのことを話されたというのが
さすがですね♪~
(ますます親しみを感じてしまいます)
<< 今日の着物 日の出 >>