歳時記

お天気がイマイチの日が続きちょっと歳時記のアップが遅れています。

c0021551_1831683.jpgc0021551_1831249.jpg
どちらも椿です。
左が西王母、
右が岩根絞り
西大母は中国の伝説の仙人の女王様、
彼女の宝が3000年に一度実を付けるのが不老不死の妙薬の仙桃
ちょっとラグビーボールのような形をした桃だとか。
孫悟空がそれを盗んで天上界から追放されてましたっけ。
この椿のつぼみはその桃の実を彷彿とさせます。



c0021551_18305555.jpgc0021551_23164344.jpgc0021551_1832954.jpg
左:黄色のラッパ水仙が庭のあちらこちらで花を開いています。
でもあまり大きな群れにはなりません。
中:小さなラッパ水仙、テータテート
右:クリスマスローズの花と比較すると
テータテートがとても小さいことがわかるでしょ?
植木鉢に植えっぱなしでも毎年花を咲かせます。
でもそろそろ植え替えた方が良いかしら?
[PR]
by yamamotoyk | 2010-03-13 18:48 | 園芸 | Comments(2)
Commented by bananamama at 2010-03-13 20:05 x
珍しい椿ですね~
悪さばかり起こすので閉じ込められた孫悟空を
500年後?助けた出したのが三蔵法師で、猪八戒、沙悟浄と供に
天竺を目指して旅に出た~のでしたか?(アバウト~)

大きなクリスマスローズですね★
クリスマスローズ、咲いたのはよかったけれど
半分、虫食い状態の哀れな開花~
植え替えてやろうか?と思っています。
Commented by yamamotoyk at 2010-03-13 23:13
はい、bananamamaさん、ありがとうございます。
中国のお話はスケールが大きいですね、
3000年に一度とか、500年後とか・・・・

クリスマスローズは、普通の大きさなんですよ。
テ・タ・テというスイセンが小さいのですよ。
この季節、街のあちこちに小さな群れで咲いています。
ちょっと注意していると見つけることができると思いますよ。
本当に小さくて可愛いラッパ水仙です。
<< 今日の着物 完成! >>