舞台衣装

さて、今日は笛・鼓交流発表会の当日です。
と言っても私は笛でも鼓でもなくて
長唄を唄うんですけどね。
と言うわけで、今日は舞台衣装です。
色無地にあまりキラキラ派手でない帯です。
c0021551_21455876.jpg

色無地は誰か(祖母?)のお下がり。
裄も袖丈も短いので襦袢の袖を着物の袖に
直接縫いつけてあり、筒袖のうそつきを着ています。
今日は襟ばかり気にしていたら裾を失敗して
裾広がりになってしまいました。着直す時間はありません。
羽織は道中に着るだけです。

さて、皆さんの着物はというと・・・
色無地、または色無地に近い
目立たない柄の着物が多いのですが、
かなり粋な柄の紬の方もみえました。
帯は名古屋帯が多く、あっさりした袋帯も見られました。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-03-20 22:00 | 着物 | Comments(2)
Commented by bananamamajp at 2010-03-21 17:29 x
着物といえ目的で随分スタイルが違いますね~
茶会では皆さん、道行必需品ですが
一昨日の娘の卒業式は、ショールにしました。
着物のお母様は、羽織物無し・・・って方ばかり。
袴姿の女子は派手~★
これは、名古屋だから@@?
全国的にこってり派手が流行りなのかしら?
Commented by yamamotoyk at 2010-03-21 22:58
はい、bananamamaさんおめでとうございます。

さて、昔はすべて着物を着ていたわけなので
身分、年齢はもちろん、
目的によって素材、スタイル、着方を変えたのは
当然ですよね。
というか、同じ形の着物に
これだけ細かく違いを付ける日本人の感覚が
スゴイというか・・・・

今回も舞台一点張りなら道行きですが
(先生方はもちろん道行きです)
終わった時点でいきなり目的が変わるので
そこで羽織という身変わりの早さ・・・
いや、便利です。
効果のほどは全く不明ですが・・・

今年はさくら模様の袴着物が大流行?
袴の着物はほとんどが
レンタルのポリのようなので
年々の流行があるのでしょうか?
私の姪っ子も桜柄着物にポイント柄の袴・・でした。
<< 歳時記 今日の着物 >>