豊橋素人歌舞伎

さて、21日、行ったのは豊橋
さんざん迷ったあげく、夫と二人行ってきました。
(邦楽に興味のない夫を誘うのにかなり躊躇)
ま、市電もあることだし・・・・・
c0021551_23263351.jpg

最新の車両に乗って市役所前まで・・・・
場所は電停すぐ前の・・・・公会堂
c0021551_23291682.jpg

色々あって、着いたのは2題目の弁天小僧、浜松屋の場面
女性に扮した弁天小僧の正体がばれたところですが
c0021551_23321481.jpg

演じているのは女性というややこしさ・・・・でもないか・・・・
皆さんお上手。時にせりふを忘れる人がいるのはご愛敬。
大向こうのかけ声もかかりますが
お祝儀のおひねりが大量に舞台に投げ込まれていますよ♪~
役者さんの周りにある白い小石のようなものがそれ。

そしてもちろん次の場面は・・・
c0021551_2334233.jpg

小中学生による白波五人男が名乗りを上げる場面です。
(色がよく見えるようにカメラの感度を調節)

いやあ~子供達の活躍を堪能した2日間でした。
頑張れ、次世代!  (ついでに・・頑張れ自分・・・・)
[PR]
by yamamotoyk | 2010-03-22 23:38 | 外出 | Comments(2)
Commented by ぼん吉 at 2010-03-23 23:45 x
いいですねぇ、素人歌舞伎。
ウチの近くだと東員町でやられてるようですから、
また情報調べておかないとですね。

そしてこの公会堂がまたシブイ!歴史を感じます。

なのに、この駅前電停の「ほっトラム(って愛称です、この電車)」と
周辺の風景が近未来的なのがギャップが有ってまたいいです。

次世代からのパワーは力になりそうですか?
ぼん吉はうまこさんからパワーを頂く事にします。
(そして、そのパワーを倍返しに出来たらいいな。)
Commented by yamamotoyk at 2010-03-24 21:02
はい、ぼん吉さん、ありがとうございます。
伝統芸術を残していくのも
大変な努力が要りそうですね。
なにぶん覚えるのも早い子供達、
伝え、残して行くには一番効率が良いのかも・・・
東員町の子供歌舞伎は7月の第一週でしょうか?

この公会堂、いや本当、シブイ!
思わず、ビスマルク!とか叫びそうになりましたが
私のイメージではこの鷲はドイツなんですねぇ・・・

市電、色々(ラッピング車両も?)あって、
撮り鉄(と言えるのか?)さんがここかしこ・・・
私もちょっとだけ撮ってきたのでまた出します。

癒しのぼんさん、元気のうまこってね・・・
<< 歳時記 笛・鼓交流発表会 >>