今日の着物

今日は昨日と違ってとても寒い日となりましたが
建物内には熱気がこもっているので
室内は暖かです。
c0021551_19433597.jpg
先日友人に色々頂いたうちの一枚。
これに羽織を着て出かけたのですが・・・・
思いのほか風が強く・・・・首が寒~い!
c0021551_19444727.jpg
風邪を引きたくなかったので
手ぬぐいを首に巻きました。
建物内(地下鉄とか)ではすかさずはずします。

さて、頂いた着物ですが
c0021551_19455416.jpg

多分手描きで墨(?)で柏の葉っぱが描いてあります。
まんべんなく同じ調子で描いてあって、
ところどころ薄く色づけされています。
c0021551_19474284.jpg

同じような調子の帯もありました。
これは同じ羽織があったと言うことなので
おそらく着尺で帯と羽織を作ったのでしょう。
見事にすらすら描いてあります。職人技ですねぇ~。
ただし、今回はポイントが無くて寂しいので
帯は違うのにしました。(私の稚拙な手描きの帯にしました)
[PR]
by yamamotoyk | 2010-04-14 19:52 | 着物 | Comments(2)
Commented by bananamama at 2010-04-15 20:27 x
おしゃれな生地の着物ですね~
端午の節句の柏の葉にも見えますし、菊の葉にも見えます。
どちらもOKって事でしょうか?
こういう着物が帯と合わせ易いですね♪
Commented by yamamotoyk at 2010-04-15 22:33
はい、bananamamaさんありがとうございます。
私の同級生のお姑さんの着物で、
昭和40年代のものらしいです。
あの時代の実用着物ですね。
よく着物を着る世代には重宝な着物のようです。
でもやっぱり菊の葉は無理ではないかと
色的にも初夏の方がよさそうですが・・・・
無地に近いので帯も羽織も合わせやすいですね。

帯は薄茶色なのでイチョウと見て秋でも良いかな。
波とも鳥の羽とも見立てられそうですし。
<< 食べ物と認知症 植えっぱなしフリージア >>