佃煮昆布

寿司飯を炊くときにに入れた昆布などは
柔らかくなっているので、
細切りにして容器に入れてみりんと醤油を入れてレンジでチン。
それで、すぐ美味しい佃煮昆布になりますが・・・

今回はボラの昆布締めに使った昆布を
味噌煮込みうどんに使うのを忘れたので
(新しい物を使ってしまった)
細く切って、少なめの水で柔らかくなるまでことこと煮てから
酒、砂糖をいれて少し煮て、
歯ごたえを確認してから醤油を入れて煮ました。

前回、簡単に煮たら固くてオウジョーコイタから・・・・
c0021551_2325758.jpg

なんせ、ダシがらではないので、とても美味しいけれど、
市販のよりはかたくて見かけも素人っぽい・・・・・

世間には塩昆布とか、昆布の佃煮とか
実に多くの昆布製品が出回っているけど
安いのはダシがらかなぁ~・・・などと考えたり
高級なのは上手に煮てあるんだろうなぁ~とか。

ま、毎日の家庭料理で大切なのは
味と経済のバランス。
経済というのは燃費なども含めた材料費と
自分がそれに手を掛けられる時間と労力。
だから、いいの。これで。
健康度も計算に入れれば、さらに有利なはずだしね。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-04-19 23:13 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by bananamama at 2010-04-20 07:43 x
最近は、まず鮮魚売り場から見て買い物をするようにしました。
よく見ると「今日の旬、安★」がスーパーでも見つかるものです。
揚げ物料理を週一度のペースをキープしたい。
もうすぐストーブを片付けるので
煮物を作るのがちょっと面倒に思えてきました凸凹
生野菜だとマヨネーズ好きの主人によくないので
何か工夫したいです。
Commented by yamamotoyk at 2010-04-20 23:13
はい、bananamamaさんありがとうございます。
鮮魚売り場、いいですね。
でも、鮮魚かどうかの見極めが・・・
安い魚には2種類ありますからね。
(大漁で安い、古くて安い)

野菜は蒸し煮が早くて美味しくて
たくさん食べられますよ。
生野菜はノンオイルドレッシングなどいかが?
<< 雨の庭 焼タケノコ >>