蒸し料理

蒸し料理が流行ですね。
タジン鍋とか、大須ではぶりこが蒸し料理を売りにしているって・・・
ぶりこでせいろで出てくるせいろ蒸し料理は知っていたけれど
それがウリだったとは・・・・
次男はちゃんと知ってましたね。えらい!さすが若者。

で、昨夜の夕食にふと思い出して・・・
色々野菜の薄切りに豚バラの薄切り(大きな脂は取り除いた)
c0021551_19142866.jpg

ぶりこの豚バラの蒸し料理を真似したと言っても
全然見かけが似てないから誰も信用しないと思うけど
自分の中では真似たつもり。

ただし、豚バラを自分で薄切りにした時は
結構固かったので(多分スジっぽいんだと思う)
薄切りにした後、ショウガをおろして和えて
野菜を切っている間に馴染ませておきました。
ショウガの力でお肉を柔らかくしようという魂胆。
簡易蒸し器に野菜、その上にお肉、最後にはらりと塩。

c0021551_19182618.jpg

15分ほど蒸してお皿に出し
練りゴマと麺つゆとバルサミコ酢、赤いユズコショウを混ぜたソース
野菜は薄切りタケノコ、大根、ニンジン、エリンギとナス。
ナスが薄切り過ぎて溶けました。次回もう少し厚切りにしよう・・・

15分も蒸したのは時に豚臭いお肉があるので
そんな時でも、きっと余分の匂いや味が下に落ちるだろうと・・・
塩をふったのは肉や野菜から余分な水が出やすいと考えたのです。
アクを抜きたいときには塩ゆでをするのに倣いました。

さて、お味は?
はい、お肉も大変柔らかくなって上出来です。
絶妙な(ほんのり)酸味のソースと合ってとてもグー♪~
切るだけなんですが案外時間がかかって
毎度のことながらこれ一皿です。

蒸している間にスープでも作れって?
すんません、新聞読んでましたm(_ _)m
[PR]
by yamamotoyk | 2010-04-23 19:32 | 食べ物 | Comments(0)
<< コンビニおにぎり調 香りの塀 >>