今日のお稽古着物

今日は結構肌寒く、お天気も不安定。
こんな時こそ木綿を着なきゃ・・・(はよ着んと時機を逸するに)
c0021551_19191879.jpg

厚手の伊勢木綿のこの着物は案外暖か。
近くで見ているとちょっと柄行に飽きが来て
しかも暑苦しい感じ。

もう夏だし、さっぱりとした帯を合わせたくて
色々並べてみました。
c0021551_19214337.jpg

左が粋で良い感じです。
右は真夏過ぎる?可愛すぎる?
悩んで、結局、今日の唄の先生の雰囲気に合わせて
真ん中にしました。
c0021551_19233176.jpg

帯留めに作ったばかりの蝶。
その蝶に合わせた扇子。(揚羽蝶の紋が雲英で描いてある)
半襟は綿レース(鉤編みレース)

着てから見ると帯締めがイマイチ寝ぼけた感じになったので
グレーに替えましたが・・・

気候的にはぴったりでした。
(薄着の服装の人は寒いって・・・・)
[PR]
by yamamotoyk | 2010-05-26 19:29 | 着物 | Comments(2)
Commented by bananamama at 2010-05-28 07:42 x
6月、バティックデビュー予定です。
バティックって意外とコーディが難しいです!
うまこさんのバティックに憧れて
綿のサッカー地・作り帯・バティック柄をゲッツ★
手持ちの着物とは合わなくて、、、単衣ってあまり持ってないし
実家に帰省時、田んぼの土みたいな色で~
おかしな幾何学模様の祖母の着物発見★
この着物がなんとかコーディネイトできる範囲で収まりそう~
楽しみです!
Commented by yamamotoyk at 2010-05-28 23:13
はい、bananamamaさんありがとうございます。
確かにバティックってコーデが難しいですね。
私も帯だけ見ていると良くても
着物に合わず出番の少ない帯があります。

6月のバティックデビュー楽しみですね♪~
浴衣にもいかがですか?
<< ヤマザキマザック美術館 食事中飲料 >>