今日の着物

今日の名古屋は薄曇りのこともあって、やや蒸し暑い。
あの、ヘラヘラ紬(結城調)単衣の白にしよう・・・・
コーデのテーマは全く思いつかないので
今日の気分で帯を決めましょう。
ということで・・・・
c0021551_2393886.jpg

白い単衣の紬
(本当に安物でヘラヘラ、しかし着ると意外にしゃきっとするのは、
やはり絹だからでしょうか。木綿とは違うんですね)
半襟は木綿の花柄、ちょっと帯に似た色。
タイヘンプ(大麻)ろうけつ染めの布で作った作り帯。
お太鼓部分の裏は生平(麻)で、実は
鮎の笹焼き(愛のささやき?)の墨絵が描いてある。

午前中、JR名古屋タカシマヤの着物サロンへ
壱の蔵の浴衣を見に行ったら、
めざとくトビウオさんがその鮎を見つけて
写真を撮ってくださるというので、
じゃぁ、次回はそちらを表に、ということになりました。
来週も行くべ?

その壱の蔵の浴衣ですが
壱の蔵とか弓岡勝美さんというと
私にとってアンティークの印象が強いので
その浴衣ってどんなのかしらと思っていたら
どちらかというと普通テイスト、こだわりの上質な浴衣、
という印象でした。ちょっと拍子抜けだったかも。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-06-09 23:13 | 着物 | Comments(4)
Commented by りこ at 2010-06-09 23:43 x
素敵な帯ですねぇ~。
私には、ストライクです。好みだわ~。
Commented by yamamotoyk at 2010-06-10 00:11
はい、りこさんありがとうございます。
うふふ、これは大塚屋さんのタイヘンプです。
数年前、大量にあったのです。
今でも日泰寺の参道のお店にありますよ。
Commented by bananamama at 2010-06-11 00:20 x
白が似合う季節になりました。
爽やかですね~♪白大島のようです。
6月下旬に知人のコンサートに行きます。
体調の優れない時のおめかし外出に何がイヤって
ヒールとスットキング、、、
全体に軽量化にすれば 着物+足袋+草履の方が楽かな~
一層、浴衣をお出かけ調に~と思いましたが
2時間座ると後ろがグチャになりそうな・・・
Commented by yamamotoyk at 2010-06-11 15:00
はい、bananamamaさんありがとうございます。
白が合う季節ですね♪~
コンサートは半襟付きの浴衣が楽ですよ。
腰掛けなら後ろもそれほど気にならないと思います。
<< 金沢城一周の旅 サルビア >>