バンバンジーを一工夫

なんだか暑くてぐったり。バンバンジーをしようか・・・と
あら、キュウリがありませんわ・・・
前は確か蒸しなすの上に茹でた鶏を乗せたかも。

もうちょっと野菜パワーがほしいかも・・・
でも、せっかくのバンバンジーのつもりだったから。
なんか、冷たい物で行きたいし・・・・・

山形の内陸の料理に“だし”というのがあると
テレビでよく聞きます。
夏野菜を粗みじんに切って塩水でさらして
昆布や醤油などで味を付けて
冷やしてご飯や奴豆腐に掛けたりするそうですが
何となく真似したけど、そこまでちゃんとしたのは面倒・・・
何となくとろみのついた物という印象。

その2点から、茹でた鶏のササミを荒く裂いて
上からとろっとした冷たい物をかけました。
c0021551_18373492.jpg


正体は荒く切った茹で水菜、茹できのこ(マイタケ)茹でニンジン
以上を水で冷やして、すり下ろした長芋(つまりとろろ)で
和えて麺つゆで味付け。

とろろも結構沢山。水菜も1パック、結構沢山。
きのこももちろん1パック。
たっぷり野菜はこれで十分♪~

見た目はこれ何?って感じでしたが
結構美味しかったです。夏向きの冷たい1品です。
とろろの味付けを色々工夫すると変化に富むかも・・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2010-06-17 18:43 | 食べ物 | Comments(0)
<< 歳時記 ハンカチ半襟 >>