今日の着物

さて、昨日大忙しで完成させた着物、
余裕で着て、日春展に行きました。
c0021551_2215966.jpg

とてもよく透けるのでもちろん麻の長襦袢です。

こんなに透けます。黒ならもっと目立ちますが・・・・
c0021551_2263419.jpg

お稽古の時、エスカレーターの前に立った人の
透ける着物姿。明らかにウソつきで、
半襦袢の裾が見えるし、筒袖もすけすけ。
やはりね、お稽古用の普段着ならまだしも。
着物の後ろ姿は透けやすい構造になっているので、要注意です。
前は布が何枚も重なりますが
後ろは縫い代でさえ、前に倒しますから。

あぁ、それなのにそれなのに・・・・・
実は展覧会のあと星ヶ丘のMONONさん(クリック)に行ったのですが
そこで見つけてしまったこと・・・・
袖の底の縫い代が後ろになっていた (T_T)
袖付けの時あんなに注意したのに
やっぱり左右間違ったってこと?しかも気づいてないし・・・・
仕方がないので、ちょっとだけほどいて
縫い代を前に縫い直しましょうか。
(それでいいのか?よくわかりません・・・・)

おまけ・・・
c0021551_22105134.jpg

着物が白っぽいので、前帯は黒いところを沢山出しました。
鮎が横の方に行っちゃったけど・・・・
(大須の骨董市で買った端切れ二枚を喪服帯に縫いつけてます)

MONONさんで涼しげ涼しげと好評で気をよくしましたが
多分、小千谷縮みよりは暖かいというか暑いというか・・・・
シルクウールですからね。
でも、麻とは違って皺になりませんね。
ちょっと紗のようなしゃりっとした感触です。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-07-04 22:17 | 着物 | Comments(2)
Commented by bananamama at 2010-07-05 09:01 x
素敵なコーディです★
着物も帯もとても夏らしく、上品でいい~感じ♪
帯留の魚が、本当に川底を泳いでいるように見えます♪
上級編の小物ですね~
透ける夏着物は細かい所までチェックしないといけないのですね
Commented by yamamotoyk at 2010-07-05 18:56
はい、bananamamaさんありがとうございます。
帯留めの魚は鯉のようですが
上の組み合わせはとても良いですね。
自分でも気に入りました。
透けすけの夏着物、
ひょっとしたらもっと注意点あるかもですが、
少なくともウソつきはダメかも、です。
堅い着物は柔らか物ほど身体にぴったりしないので
肌着までは見えないと思いますが・・・・
<< 有松絞り 日春展 >>