法事の着物

はい、一大決心で決めた小千谷の略式喪服
布団の中でやはりちょっと気になります・・・・
思い出して財布に入れたのは・・・?
c0021551_22291636.jpg
骨董市だったか、どこでだったかみつけた張り紋。
しかも正しい紋が見つからなくて仕方なく探し出した
ちょっとだけ似ている違う紋
(似て非なる?ちょっと寂しい・・・・)
しかし、もともとは白地に黒い線で描いた物。
あまりに目立ちすぎなので黒のボールペンで、塗り絵・・・・
かなり心配です。
c0021551_22323089.jpg

張った位置がやや高い気もしますが・・・・
(きちんと計っていけば良かったけど・・・)

2日間ともお天気も良く
というかやや曇りで、程々の暑さでよかったです。
車の乗り降りやお茶のお世話とかでも
着物の汚れも気にならず、よかったです。
あとはもう少しマシな黒い麻が探せれば・・・・
そしてもう少しマシな紋も作ってみようかと・・・・

駅までの車の中で、
また昨日の帯締めと帯揚げと色足袋に替えて
新幹線に乗りました。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-07-18 22:36 | 着物 | Comments(4)
Commented by せつこです at 2010-07-19 05:40 x
素敵な喪姿ですね。私の親類一人いてくれたら、法事はもっと楽しいものになりそうです。ところでハリモンとは?シールのようにペッタンコするものなのかしら?興味津々いつも私をわくわくさせていただきうれしいです。
Commented by yamamotoyk at 2010-07-19 21:27
はい、せつこさん、ありがとうございます。
貼り紋は裏に糊の付いた紋です。
つまり布製・紋の形のシールです。
遊び感覚で見た時に自分の紋を探していて、
見つけて買って置いたのが思わず使えました。

今ネットで調べると注文もできるのですね。
いざというとき(貸衣装に貼る?)のために買う?
いえいえ、遊び心が無くては
貧乏くさいだけ・・・・・かも。

遊び人が必要ですか?
是非ご自身でそのように楽しんでください。
(誰の注目を集めなくても・・・・めげずに)
Commented by せつこです at 2010-07-19 23:02 x
ほんと‼自分がなればいいのね、楽しい人生を送る為にもね、
我相方は、私が着物を着るのを大変嫌がっていましたが、ここ何年か家で着る分にはOKです。後もう一歩で私のペースです。えへへまけないぞ~~~うまこ先生につづけ~~~ファイト‼
ところでシールの説明ありがとうございます、又ものを見る楽しみが増えました、感謝感謝‼
Commented by yamamotoyk at 2010-07-19 23:09
はい、せつこさんありがとうございます。
私の夫も私と正反対、目立つの大嫌い人間で
私が着物を着て2人で外出して、
人目を引くのをいやがっていました。
ただ、私1人が着物で外出は問題なし。
それも15年(!)経った今では慣れたようです。
お正月には自分も着ると言ったほどですから。

ねばり強さが勝利への近道です。
人生楽しんでなんぼです。
良い経験をたくさん積めますように!
<< ノン・アルコール・ビア おみやげ >>