広重

一度、UFJ銀行の貨幣資料館に行って記帳したら、
以来、展示が変わるたびに案内が来るようになった。
案内状を持って行けば絵はがきをくれる。
一回の展示はずいぶん長くやっているのだけれど、
それがなかなか行けない。

今日は是非行かねば。
庭仕事のあとチャリ飛ばして行ってきましたよ。
風を切っていくのは結構涼しくて快適でした。

広重の冨士三十六景、オリジナル版が一挙公開。
c0021551_19102460.jpg

有料の美術館でこれだけ展示してあったら
なかなかのものですが・・・・

古いものなんですよね。でも色がとてもきれいです。
葛飾北斎が富岳三十六景も含め二枚(ただし復刻版)ありました。
これと比較すると、広重って繊細なんですね。
以前、どこかの美術館で広重の写生を多く見て
その描写力に感心しましたが、いやぁ~、美しい。
比較すると北斎はデザイン力に優れるような気がします。
写生というより、デザイン。線も力強いですね。

広重の絵は人間の姿や着物が、見ていて楽しかったです。
人間は所々にしかいないんですけどね。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-07-27 19:42 | 外出 | Comments(2)
Commented by bananamama at 2010-07-28 07:21 x
記帳したら案内が~♪機会があったら記帳したいです。
街へのお出かけは遠い気がします。
夏は潜んでるしかないようです。外気が妖気に思えます@@
Commented by yamamotoyk at 2010-07-28 22:05
はい、bananamamaさん、ありがとうございます。
ここは交通の便が悪いので大変です。
(以前は栄でよかったのですが・・・)
自転車以外ならバスでしょうか。
夏の間は外出は命の危険が・・・・妖気ですね★
<< 散髪! 小花ポーラ着手 >>