水の恵み

玄関先の植え込みをふと見ると・・・
c0021551_1829414.jpg
リコリスが芽を出しています。
正確に言えば、花芽です。
これは春に葉を茂らせ、葉が枯れた真夏
花芽を出して花だけが咲くのです。
ちょうどヒガンバナと同じですね。ヒガンバナと同じ仲間ですから。
でも、ヒガンバナのようにどんどん咲かないので
いつも咲くまで気づきませんでしたし、
毎年やっと1~2本咲く程度・・・・
ずらりと球根は植わっているのに、もうダメ?
なんて思っていましたが、今日は一気に3本も出ています。
さてはこの台風で水をたっぷり貰ったからかな。

更に気づいたのは、
例年この辺には花が咲かないのです。
思い当たるのは、
ここにはブラックベリーを植えて、今年はよく実を付けたので
毎日せっせと水やりをしたのです。

なんて単純な話!
植物は世話をすれば応えると言いますが、
もちろん正しい世話が必要で、
このリコリスには花期の前に水が必要だったのね!
葉っぱも何もないので、思いつかないんですよね。
球根は植えっぱなしだし・・・・

了解です。
来年もここには一生懸命水やりをしましょう。
大丈夫、日なたのここはやりすぎることはありませんから。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-08-12 18:38 | 園芸 | Comments(0)
<< 替え袖 今日の着物 >>