今日の着物

さて、今日は
北文化小劇場開館10周年記念事業「伝統の音と舞」
~子どもたちと共に~
本番です。

c0021551_22445527.jpg

浴衣、ということでしたので浴衣を浴衣として着ました。
帯も半幅帯に見えるように
紗献上に帯締め無しですが、
後ろは引き抜きの角出しに結びました。

浴衣は長襦袢の襟が無い分、
襟元が乱れがち・・・
一応コーリンベルトで引っ張ってはあるんですが・・
時々鏡でチェックしてだらしなくならないように
あっちを引っ張ったりこっちを引っ張ったり
結構面倒・・・・

かなりクーラーの効いたところにいたのですが、
帰りに外に出ると・・・・・
あぢぢ・・・・暑いでかんわぁ~
目の詰まった木綿は風が通らない・・・
真夏の名古屋で浴衣着とると死ぬでよぅ・・・・と言いたいくらい。
麻の着物に麻の長襦袢の方が涼しい気がします。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-08-22 22:54 | 着物 | Comments(0)
<< トリックアート 北文化小劇場「伝統の音と舞」 >>