二枚お洗濯

さて、浴衣と長襦袢をお洗濯しました。
物干し竿に干しました。
c0021551_2142536.jpg

風が吹くと着物の裾が網戸やら壁やらをお掃除してしまうので・・・・
最近はもっぱらこんな風に
裾をもう一本の竿に留めてしまいます。

あら、でも竿の長さが足りない・・・・・・
ピンと引っ張って留めようとしてもたるんでしまいますよ。
c0021551_21451155.jpg

そこで一計。
背中心に折皺が付くのはかまわないということで
こんな風にしてたるみを解消。
これなら途中に変な皺が付く心配がありません。

・・・・といってもそんなにびしっとするわけでないので
そこまで考えても仕方ないという意見も・・・・
まあね。
ただ、布が竿から離れていると隙間に風が通って
ピンチが飛ぶ危険があるので竿にぴったりさせておきたい
というのが本音ですけどね。

それにしても、この夏はこの長襦袢ばっかり着ています・・・
かなりへたった?小さな穴があちこちに開いています。
なんだか着やすくてね。
裄が合ってない着物にも着ちゃってるよね・・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2010-08-29 21:52 | 着物 | Comments(2)
Commented by 長岡 at 2010-08-30 14:55 x
タイトル読んで、「あ、ワタシも今日は浴衣を洗うんだった」と
思いだし、今洗濯機に放り込んできました
干場=駐車場がそろそろ日陰になるので午後からの洗濯で丁度いいんです
Commented by yamamotoyk at 2010-08-30 18:06
はい、長岡さん、浴衣を洗って片づける時期ですねぇ~
まだこんなに暑いのに・・・・
私は秋柄の浴衣がまだ着てないので
チャンスを狙っていますが・・・・
名古屋はすぐ乾くのでありがたいですね。
<< フレンチブルー着物 杏仁豆腐2010 >>