今日の着物

今日のお稽古はお家元です。
しかも、夜には講師の先生の特別講義の会合、というのもあるので
ちょっと敬意を表して、目立たない柔らか物。

更に言えば、マントを着るほどでもないけれどやはり寒いので・・・・
そうだ!リバーシブル着物にしましょう、と言うわけです。
リバーシブル着物は表裏共に表地で出来ているので
普通の袷着物より厚手で暖かいのです。

羽織を着て、襟元が暖かなようなふんわりしたショール、ということで・・・・
c0021551_17145254.jpg

地味派手コーデです。
着物はちょっと変わった万筋風江戸小紋。
裏が黄色の小紋。
帯は例のタオル地貼り付け帯。
ブランドスカーフ風(でも菊に唐草)のやや短め羽織。
今日の講師の先生は名字に虫の字があるので
敬意を表して(でも虫の帯留めがなかったので)蝶の帯留め。
蝶だって虫だよね♪~
ま、菊に蝶と言えないこともないし・・・・(季節的にどうかと言われれば、つらいが)

夜でかけるとなると夕食の準備が必要で、
午前中それに時間をとられて、三味線の練習がまだしてないので、
今からちょっと弾いてまた出かけます。

でも、陽が落ちたら寒くなったので羽織の上にマントを羽織って行きました。
とうとうマントの季節になってしまいました・・・・・

今日の庭は・・・こちらクリック
[PR]
by yamamotoyk | 2010-11-17 17:22 | 着物 | Comments(2)
Commented by トビウオ at 2010-11-17 23:25 x
そうそう、マントの季節ですね~!
温温と過ごしましょう。
Commented by yamamotoyk at 2010-11-19 19:02
はい、トビウオさんありがとうございます。
とうとうマントの季節になってしまいました・・・・ふゆだ~!
やっぱりマントは毛皮の襟と2枚になった肩の部分で
ぬくぬくです♪~
トビウオさんも首と肩をしっかり温めて養生なさってください。
<< ギンナン 歳時記(旧暦10月12日) >>