ギンナン

最初にギンナンの実が落ちているのを発見したのはずいぶん前(10月4日)でしたが
その後あまりお店には出ていなくて・・・・ギンナン不作?

それでも、やっと11月13日近くのミニスーパーに
ギンナンの小箱が出ているのを発見。
c0021551_19255588.jpg

急いで買いました。
なぜ急ぐか・・・・ぎんなんって、けっこうそのまま置いておくと
中が乾いてと言うか、中の実がちっちゃくなっちゃうんですよ・・・・
だからなるべく新鮮なうちに買って処理しないと・・・・

取りあえず、いくつか割ってみました。
中の実はやっぱりしぼんでいました。
それほど新鮮じゃなかったってことね。こんなに遅い時期だもの・・・・
まだかちんかちんになったのが無かっただけマシ?
c0021551_19275980.jpg

でも、炒ると割りにぷっちりと膨らんできて、程々の苦みで美味しいです。

さあ、残りを早く処理しないと・・・・・やっとまとまった時間が出来たので
c0021551_19302624.jpg

でも、たくさん炒るのってつきっきりになるし結構手間。
一番楽そうなのは割らないで紙封筒に入れてレンジでチンですが・・・・
イマイチ美味しくなかったので・・・・
結局、その次に楽そうな茹でることにしました。
c0021551_1931589.jpg

沸騰してきて色がちょっと変わってきたら
お玉で、こうやって表面をこすっていると
薄皮が取れてきます。
たまに強情なのが1~2個あったりしますが、
最後に湯を切って水でちょっと冷まして手で剥けばOKということで・・・
c0021551_19422446.jpg

ジップログに平らに入れて、冷凍庫に行きました。
これ以上箱入りに出会わなかったらこれで一年食べつなぐか・・・・

お料理にせずにそのまま食べたいときはやっぱり炒りギンナンですね♪~
昔どこかで食べた割った殻に入ったままの塩ギンナンも美味しかったけど・・・
作り方がわからない・・・・勢いで調べちゃいました。
割れ目を入れたギンナンを
殻のまま強火で塩ゆでにして水を蒸発させてしまって
塩付きの殻になって出来上がりだそうです。
次回是非やってみましょう!
[PR]
by yamamotoyk | 2010-11-18 19:46 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by eri at 2010-11-19 18:16 x
お久しぶりです♪
れんこんも里芋も大好物なんで簡単早い調理法参考にしてます♪
れんこんと油の相性が良すぎていつも油系で調理してしまうのですが
煮物もたまに作ると新鮮ですね。
…とお次は銀杏♪これまた好物!茹でて冷凍したら1年使えるんですね。
知らなかった。。。焼いたのは実を潰しておくと冷めても堅くなりませんよ(ご存じでしたら失礼しました。。(ペコリ))
Commented by yamamotoyk at 2010-11-19 19:12
はい、eriさん、ありがとうございます。
レンコンと油・・・・合いますよね。
わが家もついつい油系の料理に傾くので
煮物を思い出してみました。

ギンナン茹でておけば持ちますよ。
なんといっても料理にぱっと入れるだけなので便利。
ちょっとフライパンで煎ると炒りギンナンのようにもなるらしいです。

焼きギンナンを潰すと堅くならないんですか。
良いことお聞ききしました。さっそく・・・・あ、もうないや・・・
次回手に入れたら試しています。
打ち豆(潰し大豆)みたいですね♪~
<< 紅葉@ご近所 今日の着物 >>