今日の着物

お正月だし、いつもあまり着ない物を・・・・と
引き出しを覗くと・・・母のお召し、渋いピンク・・・と書いてあります。
よっしゃぁ~これにしよう♪~
この不思議な文字のような模様は天蚕だと思います。
色が染まりにくいので無地染めにすると
天蚕の部分だけ白っぽく模様になって抜けるんです。
この時代の着物には結構よく使われています。

ところで、私はピンク系に合う帯をあまり持っていません。
どちらかというと、黄~赤系が多いんですね。
例のお正月の梅帯も赤で、渋いピンクには合いません。
お正月っぽい帯を次々に引っ張り出し置いてみると・・・・
c0021551_1921335.jpg

色的に合うのはこの2本。
左は薔薇?イエイエ、ぼたんでしょう。
ぼたんなら寒牡丹もあるのでお正月でも悪くないかも。
右はノーシーズンですね。
私としては右が好みですが、
このレトロな着物にはレトロな帯を合わせてみるのも良いような気がします。

というわけで・・・
c0021551_1943136.jpg

ぼたん帯になりました。
やや結びにくかったので出来上がりがイマイチですが・・・(言い訳がましぃ!)

薔薇の季節になったら垣根のツル薔薇、と言い張ってもいい?
[PR]
by yamamotoyk | 2011-01-12 19:14 | 着物 | Comments(2)
Commented by bananamama at 2011-01-13 17:09 x
TVにて→名古屋、梅一番の便り
なんとなく嬉しい♪着物もほんのりしたピンクが似合う季節ですね
徳川園の寒牡丹、去年綺麗だったので今年も見たいな~
と思い出しました^^★
Commented by yamamotoyk at 2011-01-13 18:11
はい、bananamamaさんありがとうございます。
うちの梅もつぼみがふくらんで
花びらの赤い色が見えるようになってきました。
このところの寒さで足踏み状態ですが・・・
徳川園の寒牡丹の展示は2月13日までだそうです。
寒が明ける頃~立春過ぎの気候が穏やかになった頃
一度行かれるのはいかが?(じぶんも・・・)
<< かまぼこ板 ニョッキの挑戦 >>