歴代沈壽官展@三越

もうずいぶん前に終わってしまった展覧会ですが・・・・m(_ _)m

NHK日曜美術館で見て、名古屋に来るということでちょっと見たいな、
と思って行ったら有料だったけど、勢いで入ってしまった。
c0021551_19133344.jpg

沈 壽官氏というのは、秀吉の朝鮮出兵の折、
日本に連れてこられた技術者集団の一人。
日本に来てから、ずいぶん苦労して、薩摩焼を完成させたのです。

白い肌の薩摩焼の古いものから現代の15代のものまで
なかなか見応えのある物が並んでいました。


さて、別の折、三越である売り場を探していたら・・・おやま・・・
沈壽官展がここでも・・・とふと見れば、そこは、美術画廊。
せっかくなのでちょっと入ってみました。

結構人が入ってますね。
何より良いのは、美術展では古い物もあるので
陶器の性質上、欠けていたりひびが入っていたり・・・
でも画廊では古い物ではなく、
現代もの、および古い物を新しく作り直した物などでどれもキレイ♪~
ヒビもないしピカピカで真っ白☆
いいじゃん!
も一つ良いのは欲しければ買えるってこと・・・・
もちろん可能性だけで、実際はゼロが多すぎて無理なんですけど、
可能性というのはいいですね。
結構売却済みのシールが貼られていましたよ。

こちらを見るだけでも充分楽しめましたね。
期間中にブログの記事にできれば良かったのですが
色々あって、今になってしまって・・・
見たい人がいたら申し訳なかったけど・・・・でもいないよね。
あ、いた?m(_ _)m
[PR]
by yamamotoyk | 2011-04-08 19:24 | 外出 | Comments(0)
<< 今日の着物 すいどう道の桜 >>