歳時記(旧暦4月15日)

どんどん花が咲き、どんどん季節が進むので
忙しくてもちょっとの時間に世話がいるので大変・・・・
写真もアップも追いつかないのですが・・・・

取りあえず、気になっていたヨモギの整理をしました。
じわりじわりと勢力範囲を広げるヨモギ。
ここで花でも咲いてタネでも出来た日には
一気に遠隔転移(苦笑)しそうな勢い。
端の方は根こそぎ抜いて後は根本からはさみでジョキジョキ。
取りあえずさっぱりしました。
根っこを放置して根付くと困るので可燃ゴミに出しました。
共存共栄を図るのはいつも細心の注意が要りますね。

さて、見つけた花は
c0021551_19385011.jpgc0021551_1939268.jpg
左:芍薬
(立てば芍薬)
右:テッセン
クレマチス・テッセンです



c0021551_19391429.jpg左は花柚
ぢつはもっと以前から咲いていたのですが、
ピントの合った写真が撮れなくて
アップが遅くなりました。
これもちゃんと合ってませんが・・・
昨年は3個しかなりませんでしたが
今年はなり年のようで豊作の予感です。


c0021551_19415865.jpgc0021551_19421927.jpg
紫花と白花の
ムラサキツユクサです。

白いムラサキツユクサというのも変ですが、
命名した人がムラサキツユクサ、としたんだからしょうがないですね。
紫色のツユクサではなくてムラサキツユクサという種類なんですね。

さらに、ムラサキツユクサより大型のオオムラサキツユクサ
というのもあるようですが、大きさだけでは判別がむつかしそうです。
蕾に細かい毛が生えているのがオオムラサキツユクサ
と書いてあるのもありますが、決定的な違いは?
うちのはどっち?

ちなみに普通のツユクサとムラサキツユクサは
姿形がかなり違うのでこれの判別は簡単です。

もう一つ気になっていたもの。
それは結婚式の後、テレビ塔を出ると
そこでCOP10関連の催しがありヤマモミジを配っていたので
早速頂き置いてあったのですがなんだか元気が無くなってきたので・・・
c0021551_20114537.jpg

取りあえず、手頃な鉢に植えました。
さあ、もう庭では植える場所がありませんね。
ぢつは次男の庭用にと思ったら、
もう一鉢もらえたので、これはわが家用なのです。

実はヤマモミジまたはイロハモミジが以前から欲しかったのですが
小さな株が案外見つからなかったのです。
でも、ヤマモミジとイロハモミジってどのように違うのかしら?
これで、試せますね。
[PR]
by yamamotoyk | 2011-05-17 20:18 | 園芸 | Comments(0)
<< 明日からの催事2件 結婚式 >>