杏♪~

幼なじみがまたアンズをたくさん送ってくれました。
傷まないうちに早速・・・・
c0021551_22233627.jpg

テーブルの上に杏さばきセットを組みます。
つまり~
手前は届いたばかりの宅急便の箱
今年の杏は大きくてしかもキレイ。
保冷剤と紙と発泡スチロールで丁寧に梱包してあるのが良かったらしい。

その向こうに氷水を入れた鍋
杏を1個ずつ洗うため。
そして包丁で切って大鍋に入れ
出したタネは更に向こうの水を張った小鍋に入れ、
ヘタや傷んだところを捨てるビニール袋。

さて、なぜタネを水に入れるか・・・・
それは・・・・
c0021551_22294270.jpg

このように殻を割って出した仁が乾かないようにするため。
詳細は一昨年の記事参照(クリック)してください。
c0021551_22305475.jpg

今年は殻を割る手つきがちょっと良くなりました。
細いキリは先を潰すとマズイので
まずはドライバーセットのうちでもあまり使わない釘抜きを使って割ることにしました。
c0021551_22303812.jpg

でも時々はこんな風に失敗することがあります。
でも、このように少しでも割れていれば
直接ハンマーで叩けば割れることが判明
(あ、上の写真の大きな釘抜きをハンマー代わりに使ってます)
どうにもうまくできない時だけキリを使うことにしました。
c0021551_22353298.jpg

仁を乾かさなければ薄皮を剥くのも簡単。
こんなキレイに杏仁が採れました。50個ありました。
何にするかって?
これこそが杏仁豆腐の香りの原料なんです!
でもこの段階であまり香らないけど・・・大丈夫か?
c0021551_22393926.jpg

で実の方は・・・鍋からあふれてる・・・・どうする?
鍋をもう一個出してきて2鍋で煮始め
実がしぼんで水面が下がったところで1鍋にまとめました。
c0021551_22413178.jpg

ちょっと焦がしちゃったけど・・・・(^^;)
こ~んなにたくさん煮杏(どろどろ)ができました。
キョーレツに甘酸っぱいです。

昨年来なかったのは天候不順で不作だったからだそうです。
一昨年はこの倍あってかなりたいへんでしたから、
今日くらいがちょうど良いですね。
って言っても頂けるものに文句は言いませんよ♪~
収穫している本人はまだまだいっぱいあってただいま格闘中らしいです。
頑張ってね♪~そしてありがとうね~!
[PR]
by yamamotoyk | 2011-06-26 22:47 | 食べ物 | Comments(6)
Commented by しんのすけ at 2011-06-27 10:23 x
あ、やってるやってる!!
ちょっとづれてますね・・・北のほうかな
Commented by yamamotoyk at 2011-06-27 18:41
はい、しんのすけさんありがとうございます。
はい北の方、西岐阜の駅の近くだったような気がします。
多少遅いですかね。
Commented by buribushi at 2011-06-27 23:09
越後ではまだ真っ青です。
でも今年はけっこう実がついたので、楽しみにしています。
ジャムとね、後はコーソ(酵素)と言って、他の野菜果物いろいろ取り合わせ、砂糖で漬け込んでエキスを採るのです。薄めて飲みます。おツージにもよく、おはだツルツルに。
Commented by bananamama at 2011-06-28 06:51 x
段々と職人のような手さばきになってきたようですね!
Commented by yamamotoyk at 2011-06-28 22:14
はい、すばるさんありがとうございます。
越後、涼しいでしょうねぇ~(羨)
コーソ、いいですね。
名古屋のこの暑さでは1日で爆発しそうです。
(生姜の蜂蜜漬けも、梅の味噌漬けも
あっという間に泡が出て爆発しそうになりました)
Commented by yamamotoyk at 2011-06-28 22:16
はい、bananamamaさんありがとうございます。
釘抜きは先が曲がっているので、
なかなか難しかったです。曲芸のようでした・・・・(^^;)
<< 自転車籠バッグ 赤いけど黒皮カボチャ >>