本日のきもの

今日は久しぶりによいお天気。なかなかの日差しです。
しかし昨日一日中雨がちだったので、猛暑にはなりません。
さて、久しぶりによいお天気なので雨の心配無しで衣装を選びたいのですが・・・・
では、きものは麻としても帯は絹にしましょうか・・・・・・
c0021551_2375672.jpg

絹と言うほど大した帯ではありません、安物の偽絽つづれ。
本物にお目に掛かったことはないのですが
本物の絽つづれはもっとしっかりしたものだと聞いたことがあります。
へ~、ちっとも知らなんだ・・・・絽つづれってこんなものだと思ってましたが・・・・・

角出しにしても、まあまあうまく柄が出ましたね。
(つまり逆さになっても大丈夫ってことで・・・)
c0021551_23164866.jpg

と思ったら、前帯の柄が無い!どこ行った?
あらら、まるっきり脇に来てますね。手が短すぎたってことかしら?

引き出しを見ると咄嗟にきれいな朱色が見えたので、
帯締めに朱を持ってきて、帯揚げはワイン色のロングスカーフ。
前帯に柄が無いのを色でカバーです。
帯揚げにしたスカーフは薄手なのでよれて隠れてしまいます。
こういう赤っぽい色の夏帯揚げがないか探さねば・・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2011-08-03 23:18 | 着物 | Comments(4)
Commented by buribushi at 2011-08-04 09:00
濃いグレイの麻のきものに白っぽい絹の帯、そこへ朱の帯締め!パチパチパチ(拍手)大好きな組み合わせです。
Commented by yamamotoyk at 2011-08-04 22:04
はい、すばるさんありがとうございます。
細い白い筋の入った黒の小千谷は
程よい黒の色が帯の色を引き立てるので
帯がとても綺麗に見えて、私のお気に入りになっています。
自分で仕立てたということもお気に入りの理由です♪~
Commented by bananamama at 2011-08-05 09:58 x
濃い色の着物のシーズンですね!
シブく決まってますね~
茶会が近いので着物コーディを考えてます、、、
この頃は浴衣でしたのでちょっと億劫
座ったり立ったりなので 
取り合えず正絹・絽・付け下げ
帯は名古屋帯で勘弁してもらうとします~@@
Commented by yamamotoyk at 2011-08-05 23:34
はい、bananamamaさんありがとうございます。
真夏のお茶会、大変ですね。でも頑張ってください。
夏の絽を着る良いチャンスですものね。
<< 蕎麦の八千代 苦肉の策 >>