久留米試着

さて、朝涼しい(^^;)うちに夏久留米を試着しました。
c0021551_11292428.jpg

少々明るめの画像設定なので帯の色が飛んでますが・・・・ご容赦

褄先がビミョウに跳ね上がっていますね。
デザインのせいか、自分の裁縫技術のせいか(^^;)わかりませんが・・・
うまく写真が撮れませんが、
見ようによってはマーメードライン的(^^;)かも・・・・
(つまり膝から裾に向かってやや開いている)

これは私にとってどうでも良い小手先のデザインなので・・・・
というか、大切なのはそれ以前だろう・・・・という技術レベルなので
次回からはなにも悩まず褄下まっすぐなおくみで行くことにします。
剣先に向かっては?
今までどうしていたんでしょう・・・・
ここのおくみ付けを斜めにするということは胸のラインが立体的になると言うことですよね・・・
次回の課題ということで・・・・(問題を先送りしたな!)

さて、着心地は?
ソフトな生地はなかなか優しい気持ちになりますね。
しか~し・・・・暑いです・・・・やっぱり木綿は・・・・
まだダメです。ふわっと包み込むような生地なので
薄さの割にはふわっと・・・暑い
風通らないし・・・・・
寒くなったときにどの程度暖かいか・・・・・

浴衣などのぱりっとした生地と比べしわにならないのは良いです。
いわゆる木綿っぽくないのが気に入りました。
もちろん色柄は私好みです。
ただしアップでよく見ると扇とか青海波というより・・・・
うろこだなぁ~蛇の・・・・特に背中・・・・・
レプタイルズワールド(クリック)に行く?
[PR]
by yamamotoyk | 2011-09-12 11:49 | 和装製作 | Comments(6)
Commented by uzuz at 2011-09-12 15:20 x
流石、うまこさんはお仕事が早くていらっしゃる。
あっという間に完成ですね。
えぇ確かに、膝あたりからゆる~くラインが変わっています。
着物の仕立って、まっ平だと思わせておいて、色々なところに小技を秘めていますよね。
Commented by しんのすけ at 2011-09-12 16:31 x
いいですねえ・・・私も一枚縫いたくなりますが・・・
無効10日は激烈なので・・・長唄はなんとしても出かけますよ・・・反物は横目で見つつ過ごします
Commented by yamamotoyk at 2011-09-12 19:00
はい、uzuzさんありがとうございます。
今回は時間がたっぷりあったので
とても速くできました。
私の場合、縫うだけの単純作業はけっこう速いんです。
丁寧さに欠けるんですが・・・・(^^;)
でも、どこをどう縫うか決めるのが間違いやすくて
何度も解いて縫い直したり・・・・・
印付けや説明を探すのに大変手間取ったり・・・・・

だから印付け無しで2枚合わせて直線に縫う
とか、色んなコツをつかむと、けっこう速くできるな、
という感触が得られました。
しつこく練習することの効果が今回やっと出てきました。
もっともすべて独学なので何か重大な欠陥があるかも・・・・不安
Commented by yamamotoyk at 2011-09-12 19:02
はい、しんのすけさんありがとうございます。
季候の良い秋は外の作業が多いですよね。
針仕事は・・・・きっと予定表の下の方ですね♪~
Commented by buribushi at 2011-09-12 23:10
もう出来たんですねー、すごい。
さっさと縫い上げて、すぐに着る、なんて、むかしの人みたいでかっこいいです。
Commented by yamamotoyk at 2011-09-13 23:15
はい、すばるさん、ありがとうございます。
さっさと・・・・確かにかっこいいですね!
なんだか、自分でも嬉しくなりました♪~
実態は、かなりもたもたしていて、さっさとはほど遠いのですが、
外から見ていれば、わかんないですよね★
<< ソーダ水 夏久留米完成 >>