美術館へゴーゴーゴトン

わ~い、降って湧いた休日。
もう行くっきゃない・・・・今日からだし・・・・・(クリック)

昨日は一日中仕事だったので、今日はちゃんと三味線も弾きたいし、
着物で行きたいから午後早く出発することにしました。
というわけで・・・・
c0021551_18525931.jpg

しょうざんのシルクウールです。
ウールだから単衣です。
でも私にとっては普通のウールは袷感覚ですね。
さて、季節感のある物で合わせる帯が見つからない。
え~い、現代美術館だからヒョウ柄だぁ~(気分はシュール)
草原のヒョウになりましたね。

でも何となく小寒いんですよね。
建物の中はきっと暖かいから中は麻ですけど・・・・
そこで極薄網々ショールを羽織っていくことにしました。
極薄でも首回りが暖かいとぞくっとしなくて良いです。
首や項(うなじ)を冷やすと風邪を引きかねませんからね。

案の定、美術館の中は熱がこもっていました。
そんな時は・・・・
c0021551_18564816.jpg

帯揚げにしようと思ったら、やや長すぎてかさばったので
しごきのようにしました。
なんかひらひらして愉快です。

帰り、金山の駅に着くとやはり小寒いのでショールにすると
こんな網々ショールでも暖かいんですね。
ずいぶん前に買って以来、初めて本格的に役に立ちました。
[PR]
by yamamotoyk | 2011-10-04 19:05 | 着物 | Comments(0)
<< 日本伝統工芸展@名古屋三越 碧南市藤井達吉現代美術館 >>