碧南市藤井達吉現代美術館

愛知県碧南市藤井達吉現代美術館では、
10月4日(火)から11月13日(日)まで、
企画展”抱きしめたい!近代日本の木彫展”が開催されています。
c0021551_22384726.jpg

彫刻がそれほど好きというわけでもないのですが、
明治時代の木彫、高村光雲とか平櫛田中に興味があり、
実物が見てみたいとかねてから思っていたのでよい機会です。

碧南の美術館は名鉄碧南駅から歩いてすぐのようです。
家からは1時間ちょっとで行けるようなので挑戦★

碧南の駅前の商店街はどこもしまっていて静か。
どうも火曜休みが多いようです。
人も車も通らず、全く静かな昼下がりです。
駅の地図を見て歩きます。
c0021551_2244041.jpg

大通りに美術館は建っていました。

周りは立派なお寺や・・・・(このあたりは寺町なんですね)
c0021551_23143318.jpg

九重味醂の本社と
c0021551_22455513.jpg

工場もあります。古い立派な建物ですね!
c0021551_2248854.jpg


肝心の美術展は?
なかなか楽しんできました。
お目当ての光雲は数体、平櫛田中さんは2体でしたが、
同時代の他の作品もじ~っくり眺めて観察して堪能して・・・・
その後の作品や現代作品も・・・・
船越桂さんも三沢厚彦さんの愉快な動物たちも・・・・

それにしても息子が東京小平に住んでいたときに
小平の平櫛田中彫刻美術館に行けばよかった・・・
岡山県井原市にも田中美術館があるけど遠い・・・・・
ま、いいか・・・・

気を取り直し、地下の常設展藤井達吉作品も見て
帰りは細い昔の街道を通って近道して帰りました。
c0021551_2393680.jpg

すごく細くてきれいな道です。
目の前の家には大きなエンゼルトランペットが咲き誇っています。
c0021551_2311040.jpg

花の一部が家の壁から出ていますよ。なんだかステキ♪~
c0021551_23124640.jpg

駅前からの道の交差点にあるのはこの和菓子屋さん。
c0021551_23135870.jpg

実は来るときこのお店から出てきた人に
この細い道のことを教えてもらったのです。感謝。

あぁ、ちょっとした冒険の旅でしたね。
すごく遠いところに来た気分の半日でした。
[PR]
by yamamotoyk | 2011-10-04 19:00 | 外出 | Comments(0)
<< 美術館へゴーゴーゴトン 初イクラ♪~ >>