春の調べ娘七種

仕事が早く終わったので帰って・・・でも、次男宅に持って行く予定の
チョコ味のフルーツケーキを焼いてから
春の調べ娘七種を弾いてみました。
はるのしらべむすめななくさ、と読みます。

ちょうど今の季節、七草がゆの準備の唄もはいります。
(今日は旧暦1月4日です)

五郎時致が親の敵を討つ準備中、
悟られないように鶯の鳴き声だよ~んと、
知らんぷりを決め込む場面。
心の内を手紙に書くシーン。
そして七草がゆを準備する音で
敵が退散してめでたしめでたし。

踊りの曲で思わせぶりな歌詞がならびますが
話の筋は意味不明・・・・
唐土の鳥が日本の土地に渡らぬ先にという歌詞があります。
中国から来る渡り鳥が疫病をもたらすので、
来ないように七草をトントンと一晩中音を立てて切る・・・・
その時の唄だとか・・・
これを聞いたとき昔の人も鳥インフルエンザのことを知っていたんだ!
すご~い!と感心しましたが、対策が包丁の音では・・・・
でも本当は七草を食べてビタミン補給、免疫アップかな・・・・とか。
(そういえば今インフルエンザAが流行ってますね)

さて、通して弾いてみますが・・・・あれあれ?弾けない・・・・
c0021551_19175661.jpg

終わりの方でやたら忙しい合方(間奏曲)です。
普通はここを乗り切ると、あとは勢いでやや早めに終わるはずが・・・
c0021551_19194598.jpg

やや早めどころかチョーばたばたした短い間奏があります。

つい躍起になって弾いてしまいました。
曲の終わりの方で疲れているときに・・・・これだ・・・・
寝ているお客さんをたたき起こして、
もう終わりだから拍手の準備!って感じ?

がんばろう・・・・あと半年だ・・・・
(だから、まだ曲は決まってないってば!)
[PR]
by yamamotoyk | 2012-01-26 19:22 | 三味線 | Comments(2)
Commented by bananamama at 2012-01-27 09:01 x
半年先ですか。長いようであっという時間なんですよね~
「継続」は飽きないように自己コントロールが難しいですね~
頑張って下さい。

この度の国家試験は管理業務主任者といいまして
区分所有法絡みの試験で宅建と親戚みたいな資格です。
実務未経験なので三月にまた試験です。
まずは緩んだ気持ちを立て直す・・・から再スタートです。
Commented by yamamotoyk at 2012-01-27 22:28
bananamamaさんありがとうございます。
継続こそ、力です。
頑張りましょう。
<< インフルエンザに免疫強化 寒い日の着物 >>