エジプト小紋

今日はトビウオさんとえいこさんが能楽堂で篠笛を発表されます。
11時からなので10時過ぎには家を出たいです。
まだ何の準備もしていなかったので9時過ぎには始めないと。
あぁ、それなのに魚の味噌漬けもまだしてないし、
夕食の仕込みもいるし(おでんの予定)
昨日頂いたたくさんのフキノトウもまだ処理してなかった。
あら、大変・・・ややパニックになりながらも、落ち着け落ち着け・・・

それでも比較的順調に推移し、引き出しを開けて目に付いたこれに決定。
エジプト柄の小紋です。
c0021551_23552062.jpg

お嫁に持ってきた白っぽい小紋の色を抜いて染め変えてもらった物。
八掛は前の着物ままですが、
ちらちらと見える朱色が、良い感じなので気に入っています。

帯が白飛びしているのでアップで・・・
c0021551_23574182.jpg

左上の角にエジプトの人物と神様が見えますよ。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-01-29 23:58 | 未分類 | Comments(4)
Commented by bananamama at 2012-01-30 17:56 x
狩人?エジプトっぽい柄は見かけますが
ズバリ!エジプト。はっきり分かりますね~素敵です。
ボチボチと梅柄の着物姿をみかけますが
梅はちょっと~という時、いいですね^^♪
Commented by yamamotoyk at 2012-01-30 23:23
bananamamaさんありがとうございます。
朱色がチラリと入ると
なんだかお正月らしい気分になるのが不思議ですね。
Commented by ぼん吉 at 2012-01-30 23:25 x
ちょっとイラン風でもあります。いずれにしても中近東風。

男物にも、こういった渋い柄があるとうれしいんですけど・・・
Commented by yamamotoyk at 2012-01-30 23:34
ぼん吉さんありがとうございます。
イラン風、つまりアラビア風ということで
それは、更紗と言うことなんですよね。
これはあまり更紗然とはしていないので、着易いです。

渋い更紗柄は男性用にも良いですよね。
というか、女物の反物で作れば、
きっと着物の種類が増えますよ。
反物は意外に安かったりしますから。
<< はいはい準備 笛太鼓交流会@名古屋能楽堂 >>