ムラサキハナナとツバキの挿し木

今日はちょっと風があって寒いのですが
花たちにとって、春になったことは間違いなさそうです。

c0021551_1824236.jpg今日見つけたのはムラサキハナナ
色々な名前のある花です。
花ダイコン
諸葛菜(しょかっさい)
大紫羅欄花(おおあらせいとう)

コレ食べられるんですよ。
わが家の救荒植物かな?


c0021551_18293169.jpg
四海波もきれいに開いたので再アップしました。
わが家一番の豪華な花です

玄関先の昨年購入した椿、美土野、
てっぺんの花一輪だけ慌てて開いたのが1月23日
残りたくさん付いていた蕾が今、一斉に咲き誇っています。
この花も大輪で清楚、かつ豪華。けっこう気に入ってます。
鉢植えなので、この際、余分な枝を切り取り、
c0021551_18335529.jpg

挿し木しました。
案外ものぐさな私は花に札をつけないので名前がわからなくなります。
そこで、一計。その花の根本にさせばいいや・・・・
隣の鉢の岩根絞りもその根本に挿しておきました。

昔はね、花の名前だけは、よく覚えられたのですが・・・
(だから名札をつけなかったのかも)最近はとんとダメ。
幸いにこのブログに書いているので、思い出せない時はここを探るのですが・・・
ブログは自分のコンピューターにデータが入っているわけではないので
危険です。だからHPにまとめるべきですが
現在、私のHPに園芸のページはないのですが、作るべき?
でも、考えて見れば、花の名前がわからなくても、
花がきれいに咲けばいいので、そんなこと、どうでもイイか・・・・・
作業も断捨離。
やっぱり、やめよう・・・(^^)ゞ
[PR]
by yamamotoyk | 2012-03-10 18:48 | 園芸 | Comments(0)
<< 隠れ家レストラン:レ・サンジュ バナナジャムトースト >>