ヨーグルトその後

さて、R-1ヨーグルトのその後です。
早々に、夫が脱落。
お腹が緩くなりすぎるから嫌だって。
長男一家に2本と次男一家1本、そして自分用に1本
それからも毎週作り続けていました。

子供達の家族は別にどうってことはなかったようですが、
自分は脱落するほどでもないのですが、
やはりお腹は緩め、でした。

しかし、その後、風邪は引くは、帯状疱疹にはなるは、で、
そりゃまだ飲み始めて日も浅いし・・・・
まだ効果はね・・・と思っていましたが、
R-1の品薄はまだ続いていて
お一人様1本だの2本だの、それも開店早々に行かねば・・・
というのにやや、ストレスがたまり、
さらに土日はヨーグルトの欲しい夫のために
2回分のヨーグルトはどれにしようか・・・
とか、まあ、色々面倒なことがつのるので、
わが家用だけはR-1ヨーグルトをLG21に替えることにした。
これで、R-1を一本減らせるし、夫のヨーグルトに悩むこともないし。
c0021551_18524893.jpg

ただし、R-1ヨーグルトと違い、LG21は嫌気性の乳酸菌なので
作る時、牛乳パックを開けそのままそっとヨーグルトを
あふれそうになるまでいれ、(ほとんど全部はいります)
なるべく空気を追い出して蓋を閉め、ヨーグルトメーカーに入れます。
もちろん牛乳はあらかじめ温め(用心して40℃弱に)、
ヨーグルトメーカーも少し前から電源を入れ予熱しておきます。
ドリンクタイプを牛乳に入れるのでそっと振るだけで混ざるでしょう。

出来上がったヨーグルトは
単なるブルガリア菌とサーモフィラス菌のヨーグルトの可能性もあるけれど・・・
つまり普通のブルガリアヨーグルトってことね。
ま、それでもイイじゃん★

それにしても、R-1ヨーグルトとは味が違いますね。
R-1はまろやかな味が好きでした。
市販品は甘味が付けてあるのでややくどいのですが、
自作品はほんのり甘く、酸味はほんのりで、とっても好み。
効果を別にしても毎日の楽しみだったのに・・・
LG21の方はやや酸味が強い。ま、普通のヨーグルトって感じです。

夫は今までと同じ土日だけ、そのヨーグルトにして、
私は毎日頂くことに。
都合9回分を1L(1.1L?)なので、毎日100ml強ですね。

まだ一週間目ですが、夫は特に異常はないようです。
R-1はかなりいやがっていましたから、まあまあなんでしょう。
私もそう言えば、調子が良くなってきましたね。
つまり緩めが普通になったということ。
ここで、色々検索をしてみると
LG21で固めになるという書き込みをいくつか見つけました。
ひょっとして培養成功してるかも☆

さて、このところ、気に入っているのは・・・・
c0021551_19312150.jpg

マグカップに半分ほどのヨーグルトを入れ、
そこに牛乳を注ぐ。
それに・・・
c0021551_1932834.jpg

次男がくれた黒ごまおはぎの粉の残りをスプーン2杯ほど入れるのです。
コレが無くなったら、次は同じくきな粉おはぎの残りのきな粉もたっぷりあります。
牛乳に入れても底に沈んで、よく混ざらないのですが
ヨーグルト牛乳なら多少とろみがあるので、良い感じに混ざります。
ん、これはいいですね。
(別に入れなくても良いのですが、きな粉が余ってしまって使い道がなかったので・・・)
なんかね、毎朝、ちょっと幸せ気分 ☆ って感じ~♪
[PR]
by yamamotoyk | 2012-03-22 19:41 | 食べ物 | Comments(0)
<< 紬ちりめん帯に龍 ラッパ水仙 >>