山蕗☆きゃらぶき

金山の揖斐(岐阜県)フェアーで、山蕗を一束買いました。

でもって、きゃらぶきを作ってみました。
c0021551_1916198.jpg

ネットで作り方を見ると、
板ずりする派、しない派。
皮を剥く派、剥いちゃいけない派
蕗だけで煮る派、昆布入れる派、鰹節入れる派

この程度の違いがあるので
一応、板ずりは面倒なのでパス。
そのかわり、根本の方だけ皮を剥く。
下茹では塩なし、茹でてから水に入れて(お出かけしたので、そのまま数時間)
c0021551_19194181.jpg


帰ってから、4~5cm(きゃらぶきのイメージに従った長さ)に切り
水と酒とミリンと醤油をテキトーに入れて
そこに昆布を小さく切って入れて煮ました。
c0021551_19204885.jpg

目を離す時には火を止めて蓋をして休ませ、
c0021551_19213247.jpg

途中で時々味見をして調味料を追加。
かなり色が濃くなってきました。
後もう少し煮詰めて完成。こうなったら焦げ付かないようにご用心。
鍋を揺すって焦げ付き防止。そばを離れられません。

常温で長期間保存しよう、なんて大それたことは考えていないので
ま、市販品より薄味?(わが家的には十分濃い味ですケド)
なかなか美味しくできました。それにけっこうジューシー。
時々スジのようなきゃらぶきがあるけど、そんな感じではないです。
蓋付き容器に入れて冷蔵庫に入れました。
天むす作る?←作らないよ・・・・・

簡単っちゃぁ、簡単だけど、面倒ったら面倒カモ。
ま、たまには良いわね。美味しくできたし♪~
(今日八百屋に行ったら、山蕗あったけど、買う?悩みます)

ところで、きゃらぶきって蕗の名前かと思ったこともありますが、
これは伽羅(香木)のようになった蕗の佃煮、という意味で
ひょっとするとそれって色が真っ黒なだけでなくて伽羅みたいに硬いってこと?
市販のは、けっこう硬くていつまでも口の中にスジが残ったりするんですよね・・・
だったら、今日のは伽羅まで行ってないな。
焦げ茶色だし、噛みきれないってほどでもなくて、普通の佃煮みたいだから・・・・♪~
きゃらぶき風?いいんです。おいしいから。
日曜日の孫デーでもみんなに好評でした。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-05-19 19:30 | 食べ物 | Comments(6)
Commented by bananamama at 2012-05-20 10:55 x
天むすのお店にでてくるアレですよね~
手間が掛かるのですよね。
名古屋に越して 名古屋の方に勧められ
息子と天むすを食べに出かけてみましたが 
天むす食べれなくて~
他にメニューもなく 注文したものの
キャラブキ?佃煮風の蕗はもっと食べれなくて~
お店の方ににらまれつつ、、、店を出ました。
にらまれたというか狭い店内なのでお互い目のやり場がなく
それ以来、天むすは手を出さないようにしています。
Commented by yamamotoyk at 2012-05-20 14:40
bananamamaさん、ありがとうございます。
おやおや、天むすもきゃらぶきも食べられないんですか。
それはそれは、お気の毒。人生ちょっと損しますね。
きゃらぶきは野菜のない季節の保存食です。
保存料なしの伝統料理。
古い知恵を保存するのも大切ですからね。
Commented by しんのすけ at 2012-05-22 06:47 x
タイムリー!!
木曽路を走っていて、同乗者に、きゃらぶきってなんだ?と聞かれたので、天むすについてるあれ!! と、答えたばかりです
蕗がわさわさ生えてました!! 夏に行ったら蕗味噌作ります
Commented by yamamotoyk at 2012-05-22 23:08
蕗の神様があちこちうろついてます?
いや、冗談。
ところで、夏に作る蕗味噌って
蕗の何で作るのですか?
ふきのとうで作る蕗味噌しか知らないので。
Commented by buribushi at 2012-05-23 12:42
わたしもお聞きしようと思ってたんでした。夏も作れるとは聞き捨てならぬ、と。
Commented by yamamotoyk at 2012-05-23 21:18
すばるさん、ありがとうございます。
今日、しんのすけさんにお会いしたのに
お尋ねするの忘れて・・・残念。
お返事があるといいですね。
<< 金魚焼き? 刈り上げオフでポルトガル料理 >>