夏の花

忙しくしているうちにどんどん花が咲いていき、投稿が間に合いません。
これは6月5日に見つけた花。
c0021551_20495930.jpgc0021551_20501668.jpgc0021551_20503727.jpg
  キキョウソウ           キョウチクトウ(赤)           メドーセージ

キキョウソウは大変小さな花です。
この花が咲く前にもう既に下の方にタネが出来ていますが、
これは花びらのある花を咲かせることなく出来たタネです。
効率重視の植物ですね~

アジサイもだんだん色づいていきますが、いつ開花なのか、良くわかりません。
もうしばらくしてから撮影しましょう。

さて、ブドウ(デラウエア)の花を撮りぞこないました。
c0021551_2153540.jpg

もう小さな実になっています。

毎年、このブドウはすぐに虫に葉を食べられて
穴だらけになりますが、昨年はなんとか実をならせようと
一夏、虫と戦い続けました。
すなわち、毎朝、毎夕見回り、芋虫を見つけ次第、
つまんで落とし、踏みつぶして回ったのです。
2種類の芋虫を見つけましたが、それが2種類の昆虫なのか
たまたま季節的な姿の違いなのかわからず終い。

しかしその努力もむなしく、
実ったブドウはいともワイルドな・・・・野ブドウでももう少しマシだろうという惨めな実。
今年はすっかり意気消沈。

芋虫と戦う気も失せて放置状態・・・ですが、
気がつけば、葉は今のところ綺麗なまま。
これからなのか、気候のせいで虫がまだいないのか・・・
あるいは・・・これが一番嬉しいのですが、
いつもの虫を根絶した?

では、また、今年もちょくちょく見回って見つけ次第ひねり潰しますか。
ちょっとは効果があるかもしれません。
そして、今年は昨年より一層、実の数を減らしましょう。
そして、木の養生・・・根元のゴミ埋めですね。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-06-05 20:47 | 園芸 | Comments(0)
<< トマト肉じゃが? きしめんリベンジ >>